FC2ブログ

2020-05

アップアイの角度について

afly1.jpg

前回のワイルドキャナリーのタイイングでご紹介したアイの角度を変えて使うについて、私なりの考察を纏めてみました。
あくまでも私的見解の中で行っている事なので、正統ではないと言ったご意見もあろうかと思いますが、長年アップアイのフライを使ってきて、実戦で感じた事を形にしたものですので、何卒ご理解を・・・

Read More »

スピナーを格好良く巻く方法

taiing1.jpg

皆さんこんにちは。
GWもあと2日、中には10日まで休み・・って方もおられるのかな?

天気も良く、本来なら好きなところへ出掛けて、思いっきりGWを楽みたいところですが、如何せん”緊急事態宣言発令中”家にこもってDVD見たり、普段しない片付けしたり、過去の写真を見て物思いに耽ったりといろいろな過ごし方をされている事でしょう。
特にフライマンは、この機会にフライを巻き溜めてる!って方も多いのでは・・・

そこで、少しでもGWの暇つぶしになればと思い、スピナーフライの格好良い巻き方をご紹介致します。

私的巻き方ですので、これが全てではありませんので、あくまでも参考にして頂ければ嬉しいです。

Read More »

LLEフロータント好評発売中

lledebut_20191114104642644.jpg

このLLEフロータントは、1度フロータント処理すれば、その効果は驚くほど長持ち致します。
特にハックルをしっかり巻いたスタンダードパターンにオススメできるフロータントです。

■20ml 刷毛付きケース ¥1.420(税別)
(上記の写真のもの)
■50ml 徳用サイズ ノズル付き容器入り ¥3.300(税別)
■100ml徳用サイズ ノズル付き容器入り    ¥6.500(税別)
■20ml用刷毛付き 空容器  ¥120(税別)

徳用サイズをお求め頂いた方は、フィールドでの使用の為に小さな別容器に移してお使い頂く事をお勧め致します。
刷毛付き容器が必要な方は、空容器1個¥120(税別)にてご提供致します。
移し替えた残りは、詰め替え用として保存して頂けますし、ラインクリーナーとしてお使い頂くとラインがしっとりし、同時に滑りも良くなります。


ご購入およびお問い合わせはこちらから→order@genius-rod.com

注意)スマホからご注文の方は、弊社からの返信(order@genius-rod.com)アドレスを受け取れる設定をお願い致します。ドメイン拒否設定をされている場合、こちらの返信が届きませんのでご注意ください。

◆この商品は、すべて税別価格で、ご購入の際は送料別途必要となります。
◆小口の場合の発送に関しては、レターパックプラス¥520を基本発送とし、それに該当しない場合は宅急便扱いとなります事、ご了承ください。
◆メーカー各位、そして小売店様への卸販売も致します。 お気軽にお尋ねください。





LLEフロータントを販売に到るまでの、テスト風景や私なりのフロータントに対する考察等を配信しております。
http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-category-61.html

丹沢レクチャー中止のお知らせ

meeting_20130307120124.jpg

「ジーニアスミーティング&キャスティングスクール」19th

恒例となりました丹沢ホームでの弊社単独イベント
2020年4月11/12日(土・日)開催予定をしておりましたが、新型コロナ感染拡大防止の為、中止とさせて頂きます。

エントリーして頂いてました方々には、大変残念なお知らせとなってしまいましたが、何卒ご了承ください。
この騒動が秋までに収束しているのであれば、通常通り秋にまた開催したいと思います。

皆様におかれましては、自己管理を怠る事のなく、安全第一で過ごされます様お願い申し上げます。

Sakura MasterにNEWモデル誕生

highland1.jpg

GENIUS SIR-GREEN SPEYに新しい仲間の登場です。

モデル名は"HIGHLNDER" (ハイランダー)SukuraMaster14' 8" #8/9/10
サクラマスタートとは、ご存知秋田の池田浩悦氏御用達ロッドの総称です。

その池田浩悦氏が認めた新しいスペイロッドがこのHIGHLANDERです。

highland2.jpg

このロッドは、今までのSIR-GREEN SPEY RODと違い開発からアクション決定まで池田浩悦氏と共に進めて来ました。
そして、度重なる試作を経て、ようやく納得の行くアクションに辿り着きました。

今までのモデルの中で最もスローアクションに仕上げたこのロッドは、スカンジナビア系では500gr~550gr、スカジット系なら600gr前後が最もフィーリング良く使って頂けます。

highland3.jpg

各パーツ類にも拘りました。
バット側の大きなガイドは、リングの内径を変える事なく、ラインの通過点をよりブランクに近づけたいという事で、前に傾斜の付いたSICガイドを採用致しました。

グリップエンドのマッシュルームも、既存の物に比べて、より握り易いという事から、ハーディータイプを採用しました。


highland4.jpg

575grのスカジットラインに10ftのシンクティップtype8をセット、約1,5mのリーダーの先に35mmのカッパーチューブフライ。 このロッドはこのシステムを何の苦もなく40ヤード以上キャストしてくれます。

初期のハイウォーターから中盤のミッドウォーターでのスイングの釣りに最大の威力を発揮いたします。

時間を掛けてじっくりと吟味し、納得の行くまで繰り返し繰り返しテストし、ようやく出来上がった自信作。
この素晴らしいアクションとポテンシャルを、是非ご堪能してください。



GENIUS SIR-GREEN SPEY "HIGHLANDER"SukuraMaster 発売開始です。

🔷GENIUS SIR-GREEN SPEY
"HIGHLANDER"SukuraMaster14' 8" #8/9/10
¥98,500(税別) (キャンペーン商品残り1本)

ご購入,ご質問はこちらから 購入希望

◾️発売を記念して、ご注文先着10名様に池田オリジナルフライ(HIGHLANDER74)をプレゼント!

HIGHLANDER74とは、池田氏過去最大級サクラマス74cm 5.4kgを仕留めたフライパターンで、その後も各地のサクラマスフィールドで実績のあるパターン。
池田氏が最も信頼をしているパターンの一つである為、今回のロッドも"HIGHLANDER"と命名したという訳です。

highland5.jpg


そのHIGHKANDER74をディスプレイケースに入れて10名様にプレゼント。
上記写真が現物です。(偽造防止の為モザイク処理ご了承ください)
※限定数に達した時点で、このキャンペーンは終了となります。ご注文はお早めにお願い致します。

🔷GENIUS SIR-GREEN SPEY
"HIGHLANDER"SukuraMaster14' 8" #8/9/10
¥98,500(税別) (キャンペーン商品残り1本)

ご購入,ご質問はこちらから 購入希望

ブランクの入荷は4月中旬頃の予定です。
製作には、約20日程度掛かります。
オーダー混み具合や、パーツの入手事情によりそれ以上かかる場合がございます。



※購入方法は、現金購入とクレジットカード購入からお選び頂けます。ご注文時にお支払い方法をご一報下さい。
※現金購入の場合は、基本的にキャッシュオンデリバリー(ご注文時ご入金)とさせて頂いております。
※商品はご注文頂いて(ご入金確認後)からの組み上げとなります。
※上記商品には送料が別途必要となります。

e-collect.jpg
※クレジットカード払いは佐川e-コレクトで、配達時にお手持ちのクレジットカードで決済頂けます。
※お手持ちのクレジットカードのシステムによっては、リボ払い、分割払いもご利用頂けます
※e-コレクトの場合、送料の他にコレクト料金が加算されます。

ご購入,ご質問はこちらから 購入希望
※コンプリート以外にもブランクの業販も行っております。 お尋ね下さい。


池田光浩悦 九頭竜川サクラマス講習会 結果報告

ikedaschool20201.jpg

3月20日・21日の2日間、秋田の達人”池田浩悦”氏によるサクラマスを釣る為の講習会を福井県九頭竜川にて行いました。
コロナ騒動の中、一時は中止も考えましたものの、参加者の熱い希望もあり、何とか無事終了致しました。

本来この企画は、来年本格的な講習会をする為、今年はその下見も兼ねて極少人数の予定でしたが、噂が噂を呼び参加者9名とちょっと下見で軽く人集め・・という数ではなくなってしまったのです。。

Read More »

第19回 丹沢レクチャーのご案内

meeting_20130307120124.jpg

「ジーニアスミーティング&キャスティングスクール」19th

恒例となりました丹沢ホームでの弊社単独イベントのご案内です。

開催日 2020年4月11/12日(土・日)

ロングティペットリーダーシステムが日本のドライフライフィッシングシーンの常識となった昨今使用されるフライもそのシステムに合ったパターンが常用されて来ました。それはエアスルー効果の高い、つまり空気抵抗の小さいフライです。
近年、スタンダードパターンが再び見直され、それらを使って釣りたいと言う方々が増えています。しかし、多くの方がそれまでのロングティペットシステムに慣れている事から、スタンダードパターンが上手く使えないと言う声が各地で聞こえている様です。

空気抵抗の大きいフライパターンを、細く長いティペットに付けてしまうと、ターンしないは、ティペットはクルクルとギンクするわで、使いたい意思があってもシステムがそれを許してくれ無い、そんな経験ありませんか…?
それらを使って上手に釣るには、まず短いリーダーと太いティペットが不可欠です。しかしそんなシステムでは、あっと言う間にドラッグが掛かり、釣りどころでは無い… という事になります。

ところが、そうでは無いのです。

『プレゼンテーションに全ての鍵があり!』

俗に言うドライフライキャストと言われるテクニックを用いれば、太く短いリーダーでも、誰でも簡単に魚を釣る事が出来ます。そう!驚きのナチュラルドリフトの演出です。
ただ、そのドライフライキャストをするには、ちょっとしたテクニックを理解しないと出来ません。
そのテクニックを、皆さんにレクチャーさせて頂く、イベントです。


✳️4月11日(祝土)はキャスティングスクール(お一人様 ¥5.000)
 『短いリーダーでのナチュラルドリフト』それは投げ方の工夫で誰でもができるテクニックです。
 そのちょっとした・・を伝授いたします。
 勿論、キャスティングの基本を学びたい人も大歓迎です。

午前9時に管理事務所に集合してください。
スクール開始はおおよそですが、午前9時半頃から午後2時半頃まで。
その後ジーニアスバンブー.SIR-GREENグラファイトロッドの試投会(日没 まで)



✳️4月12日(日)実釣スクール(お一人様 ¥3.000)午前9時から正午まで その後日没まで自由行動
スクール参加希望をされない方々は、自由に釣りをしてください。

この実釣スクールは、丹沢のフィールドをどう釣るのかの指導ではありません。
短いリーダーでの実践です。どのようにそのフライをプレゼンテーションすれば綺麗に流せるのか?
そのためには、どのようなループを作らなければいけないのか?等を詳しく説明いたします。
このレクチャーはフィールドで困らない様に、基本的なプレゼンテーションをご指導いたします。


✳️両日ともに昼食は丹沢ホームさんで用意していただけます(¥900別途必要)
万が一アレルギー等で特定なものしか食べれない方はご一報ください。
丹沢ホームさんへ掛け合って見ますので。。

また、入漁券は各自ご購入ください。

宿泊の有無に関係なく2日間参加、どちらか1日のみの参加、そして宿泊しての1日のみの参加と、ご都合の良いプランで参加OKのイベントです。

「参加プラン」下記以外でもご希望があればご相談ください。

①11/12日 両日とも参加希望 で 宿泊も希望する。
□エントリーはこちら→order@genius-rod.com


②11日のスクールは参加しないが夕食・宿泊も希望で12日スクールを参加する。
□エントリーはこちら→order@genius-rod.com


③11/12日 両日とも参加希望だが、宿泊はしない。
□エントリーはこちら→order@genius-rod.com


④11日のみ参加希望。
□エントリーはこちら→order@genius-rod.com



⑤11日のみ参加希望で夕食も同席したい。
□エントリーはこちら→order@genius-rod.com



⑥11日の夜(宿泊のみ)から12日スクールを参加希望 
□エントリーはこちら→order@genius-rod.com



⑦12日のみ参加希望で、スクールも参加希望 
□エントリーはこちら→order@genius-rod.com


11日のキャスティングスクールは一人様¥5,000 12日実釣レクチャーは一人様¥3,000が必要です。
フィールドでの実釣は、レクチャーエントリー料金とは別途に入漁券 ¥4.000が必要です。

参加希望の方は”□エントリーはこちら” をクリックして上記プランの頭数字、お名前、ご住所、連絡先を明記の上送信してください。また、上記項目以外もご希望があればご相談ください。



参加締め切りは、4月5日です。
参加決定されています方々はお早めに参加表明お願いいたします。

皆さんのご参加心よりお待ちしていおります。

過去の記事はこちらhttp://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-category-9.html

このイベントに初めて参加してみようとお考えの方、様々なご質問に、お問い合わせにお応えいたします。
ご遠慮なくメールください。

ご質問・お問い合わせは↓↓↓↓↓↓
info@genius-rod.com

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ