FC2ブログ

2020-01

池田浩悦サクラマススクール in 九頭竜川

九頭竜川講習会

池田浩悦サクラマス講習会のご案内

▪️2020年3月20日/21日
▪️福井県 九頭竜川 
▪️定員数 6名 ※受付開始は2月1日より
(このページにて申し込みバナーをリンクさせます)
(定員になり次第締め切りとさせて頂きます)
▪️参加費1名 30000円 ※前持って指定口座へ送金して頂きます。
(講習料のみの金額となります)
▪️2日間参加出来る方限定
▪️九頭竜で釣りが出来るタックルを持参出来る方
(スペイ、オーバーヘッド等 投方問わず)


2日間は必ず、入漁券をお買い求め下さい。年券8000円 日釣り1500円


【内容】
巨匠曰く『日本で一番サクラマスを釣る男』である秋田きっての名フライマン“池田浩悦氏”による九頭竜川サクラマス講習会を2日間に渡り開催致します。
初日はハイウォーターの釣り、2日目はローウォーターの釣り方を完全レクチャー。
池田流スイングは秋田の大河で年間20本以上の実績がある必殺テクニックです。
ラインのセレクト、投げ方、流し方、フライチョイス、サクラマスにとって良い条件とは何か?
長いランのどこを狙うべきか?、そしてフッキングとランディングテクニック。
長年培って来た技術と知識を余すところ無く披露。

20日夜は池田さんを囲んでの懇親会を予定しております。
その為参加希望されます方は、宿泊込みで申し込んで頂ける事をお勧め致します。
宿泊先は、こちらで手配致します。

注意)出来る事なら釣り日和が望ましいですが、川の状態が危険を感じることが無い限り、雨天でも開催致します。
多少の増水や濁り程度は問題と致しません。

注意) 申し込みは勝手ながら早い者順とさせて頂きます。
キャンセルの関しましては、当日から遡り、10日前までにお願い致します。
当然ですが10日以内のキャンセルはお受けできませんと同時に、参加費30000円は返金出来ませんのでご注意ください。



申し込みは2月1日より開始。
このページに申し込み用バナーをリンクいたしますので、そこからお申し込みください。


初仕事

reiwa2hatu1.jpg

令和2年の初仕事は、コルクグリップ成形から・・・・

reiwa2hatu2.jpg

開業20年目を迎える弊社は、20年間ずっと同じ事の繰り返し。

竹を削り、塗装をし、コルクを成形し、ガイドを付け、仕上げをする。。

僕が廃業でもしない限り、これからもずっと同じ作業の繰り返しです。。。

でもこれが楽しい・・

形の無いところから、段々と出来上がって行くから決して飽きて来ない。。。。

そして何よりもこの仕事が辞められないのは、この竿を納品した時のみんなの嬉しそうな顔が浮かんでくるからだ。。。。。




迎春 令和2年元旦


2020gantan.jpg

皆様 新年あけましておめでとうございます。
ジーニアスロッド を開業して20年目を迎える年となりました。
これも偏に支持してくださる皆様のお陰と深く感謝しております。
今年もブレる事なく、そして理屈に合わない竿は作らない精神で邁進して参ります。
どうか皆様、今まで同様ジーニアスロッドの応援の程、よろしくお願い申し上げます。

ジーニアスロッド :新藤

良いお年をお迎え下さい

2019last.jpg
今年1年有難うございました。
今年もありがたい事に、何かと忙しい年でした。
本の取材や新しい商品の開発〜発表。
そして何よりこの釣りを覚えたいと、新しい人達が確実に増えている事が、もっとも嬉しい出来事でした。

2000年に正式にジーニアスロッドを開業し、もうすぐ2020年を迎えようとしております。
2020年も”バリバリ””ゴリゴリ"の姿勢でやって行く所存ですので、応援よろしくお願い致します。


ジーニアスロッド :新藤



LEE WULFF LINE 実釣結果

leew1.jpg

前回グラウンドでの試投では、中々良いフィーリングであったリーウルフライン。
バンブーロッドにはやはりバンブースペシャル。
そして、グラファイトにはロングベリーが共に良いフィーリングであった事は既にお伝えして来ました。
そうなると、次なるは実戦でどの様なフィーリングが出るのか、非常に気になるところです。
そこで、先日天川村へ実釣テストへ行って来ました。

そこで感じた事を私なりに綴って見ます。

lledebut_20191114104642644.jpg
LLEフロータント好評発売中
http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-entry-783.html

Read More »

次号のフライフィッシャー

ff2019fly.jpg

先日、フライフィッシャー誌の編集部から連絡があった。
またまた記事協力して欲しいと・・・

内容は日頃使っているフライ6パターンを紹介して欲しいとのことでした。

厚巻フライがすっかり定着したらしく、編集部からもそれらを出して欲しいという。
そして先週、写真採り用の6パターンと、そのレシピ、そしてちょっとしたコメントを添えて送りました。

次号のフライフィッシャーは、アングラー30名(確かそのくらいの人数だったと思う)のご自慢のフライを一挙披露!
つまり私もその中の一人として紹介して頂けるようです。

肝心のフライは、馬鹿の一つ覚えではありますが、スピナーパターンやジャシッド、その他をご紹介しています。
あ!、上の写真はイメージで、実際記事にして頂くものではありませんが、写真のパターンをご紹介させて頂きます。

「最近フライフィッシャーも高いから買ってないんだよ!」と言う方も、今回は是非買って頂き、参考にしてもらえれば嬉しいです。。。


lledebut_20191114104642644.jpg
LLEフロータント好評発売中
http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-entry-783.html


即売可能なロッドはこちらから→http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-category-47.html

LEE WULFF LINE

wulftop.jpg

wulff1.jpg

先日ROYAL WULFF FLY LINE(通称リーウルフライン)を振らせて頂く機会に恵まれました。
リーウルフラインと言えば、何と言っても「トライアングルテーパー」が有名ですよね!
その歴史も古いだけあって、その名を知らないフライマンは居ないのでは無いでしょうか。


lledebut_20191114104642644.jpg
LLEフロータント好評発売中
http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-entry-783.html

Read More »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ