FC2ブログ

2020-03

Sakura MasterにNEWモデル誕生

highland1.jpg

GENIUS SIR-GREEN SPEYに新しい仲間の登場です。

モデル名は"HIGHLNDER" (ハイランダー)SukuraMaster14' 8" #8/9/10
サクラマスタートとは、ご存知秋田の池田浩悦氏御用達ロッドの総称です。

その池田浩悦氏が認めた新しいスペイロッドがこのHIGHLANDERです。

highland2.jpg

このロッドは、今までのSIR-GREEN SPEY RODと違い開発からアクション決定まで池田浩悦氏と共に進めて来ました。
そして、度重なる試作を経て、ようやく納得の行くアクションに辿り着きました。

今までのモデルの中で最もスローアクションに仕上げたこのロッドは、スカンジナビア系では500gr~550gr、スカジット系なら600gr前後が最もフィーリング良く使って頂けます。

highland3.jpg

各パーツ類にも拘りました。
バット側の大きなガイドは、リングの内径を変える事なく、ラインの通過点をよりブランクに近づけたいという事で、前に傾斜の付いたSICガイドを採用致しました。

グリップエンドのマッシュルームも、既存の物に比べて、より握り易いという事から、ハーディータイプを採用しました。


highland4.jpg

575grのスカジットラインに10ftのシンクティップtype8をセット、約1,5mのリーダーの先に35mmのカッパーチューブフライ。 このロッドはこのシステムを何の苦もなく40ヤード以上キャストしてくれます。

初期のハイウォーターから中盤のミッドウォーターでのスイングの釣りに最大の威力を発揮いたします。

時間を掛けてじっくりと吟味し、納得の行くまで繰り返し繰り返しテストし、ようやく出来上がった自信作。
この素晴らしいアクションとポテンシャルを、是非ご堪能してください。



GENIUS SIR-GREEN SPEY "HIGHLANDER"SukuraMaster 発売開始です。

🔷GENIUS SIR-GREEN SPEY
"HIGHLANDER"SukuraMaster14' 8" #8/9/10
¥98,500(税別)

ご購入,ご質問はこちらから 購入希望

◾️発売を記念して、ご注文先着10名様に池田オリジナルフライ(HIGHLANDER74)をプレゼント!

HIGHLANDER74とは、池田氏過去最大級サクラマス74cm 5.4kgを仕留めたフライパターンで、その後も各地のサクラマスフィールドで実績のあるパターン。
池田氏が最も信頼をしているパターンの一つである為、今回のロッドも"HIGHLANDER"と命名したという訳です。

highland5.jpg

そのHIGHKANDER74をディスプレイケースに入れて10名様にプレゼント。
上記写真が現物です。(偽造防止の為モザイク処理ご了承ください)
※限定数に達した時点で、このキャンペーンは終了となります。ご注文はお早めにお願い致します。

🔷GENIUS SIR-GREEN SPEY
"HIGHLANDER"SukuraMaster14' 8" #8/9/10
¥98,500(税別)

ご購入,ご質問はこちらから 購入希望

ブランクの入荷は4月中旬頃の予定です。
製作には、約20日程度掛かります。
オーダー混み具合や、パーツの入手事情によりそれ以上かかる場合がございます。

※購入方法は、現金購入とクレジットカード購入からお選び頂けます。ご注文時にお支払い方法をご一報下さい。
※現金購入の場合は、基本的にキャッシュオンデリバリー(ご注文時ご入金)とさせて頂いております。
※商品はご注文頂いて(ご入金確認後)からの組み上げとなります。
※上記商品には送料が別途必要となります。

e-collect.jpg
※クレジットカード払いは佐川e-コレクトで、配達時にお手持ちのクレジットカードで決済頂けます。
※お手持ちのクレジットカードのシステムによっては、リボ払い、分割払いもご利用頂けます
※e-コレクトの場合、送料の他にコレクト料金が加算されます。

ご購入,ご質問はこちらから 購入希望
※コンプリート以外にもブランクの業販も行っております。 お尋ね下さい。


池田光浩悦 九頭竜川サクラマス講習会 結果報告

ikedaschool20201.jpg

3月20日・21日の2日間、秋田の達人”池田浩悦”氏によるサクラマスを釣る為の講習会を福井県九頭竜川にて行いました。
コロナ騒動の中、一時は中止も考えましたものの、参加者の熱い希望もあり、何とか無事終了致しました。

本来この企画は、来年本格的な講習会をする為、今年はその下見も兼ねて極少人数の予定でしたが、噂が噂を呼び参加者9名とちょっと下見で軽く人集め・・という数ではなくなってしまったのです。。

Read More »

第19回 丹沢レクチャーのご案内

meeting_20130307120124.jpg

「ジーニアスミーティング&キャスティングスクール」19th

恒例となりました丹沢ホームでの弊社単独イベントのご案内です。

開催日 2020年4月11/12日(土・日)

ロングティペットリーダーシステムが日本のドライフライフィッシングシーンの常識となった昨今使用されるフライもそのシステムに合ったパターンが常用されて来ました。それはエアスルー効果の高い、つまり空気抵抗の小さいフライです。
近年、スタンダードパターンが再び見直され、それらを使って釣りたいと言う方々が増えています。しかし、多くの方がそれまでのロングティペットシステムに慣れている事から、スタンダードパターンが上手く使えないと言う声が各地で聞こえている様です。

空気抵抗の大きいフライパターンを、細く長いティペットに付けてしまうと、ターンしないは、ティペットはクルクルとギンクするわで、使いたい意思があってもシステムがそれを許してくれ無い、そんな経験ありませんか…?
それらを使って上手に釣るには、まず短いリーダーと太いティペットが不可欠です。しかしそんなシステムでは、あっと言う間にドラッグが掛かり、釣りどころでは無い… という事になります。

ところが、そうでは無いのです。

『プレゼンテーションに全ての鍵があり!』

俗に言うドライフライキャストと言われるテクニックを用いれば、太く短いリーダーでも、誰でも簡単に魚を釣る事が出来ます。そう!驚きのナチュラルドリフトの演出です。
ただ、そのドライフライキャストをするには、ちょっとしたテクニックを理解しないと出来ません。
そのテクニックを、皆さんにレクチャーさせて頂く、イベントです。


✳️4月11日(祝土)はキャスティングスクール(お一人様 ¥5.000)
 『短いリーダーでのナチュラルドリフト』それは投げ方の工夫で誰でもができるテクニックです。
 そのちょっとした・・を伝授いたします。
 勿論、キャスティングの基本を学びたい人も大歓迎です。

午前9時に管理事務所に集合してください。
スクール開始はおおよそですが、午前9時半頃から午後2時半頃まで。
その後ジーニアスバンブー.SIR-GREENグラファイトロッドの試投会(日没 まで)



✳️4月12日(日)実釣スクール(お一人様 ¥3.000)午前9時から正午まで その後日没まで自由行動
スクール参加希望をされない方々は、自由に釣りをしてください。

この実釣スクールは、丹沢のフィールドをどう釣るのかの指導ではありません。
短いリーダーでの実践です。どのようにそのフライをプレゼンテーションすれば綺麗に流せるのか?
そのためには、どのようなループを作らなければいけないのか?等を詳しく説明いたします。
このレクチャーはフィールドで困らない様に、基本的なプレゼンテーションをご指導いたします。


✳️両日ともに昼食は丹沢ホームさんで用意していただけます(¥900別途必要)
万が一アレルギー等で特定なものしか食べれない方はご一報ください。
丹沢ホームさんへ掛け合って見ますので。。

また、入漁券は各自ご購入ください。

宿泊の有無に関係なく2日間参加、どちらか1日のみの参加、そして宿泊しての1日のみの参加と、ご都合の良いプランで参加OKのイベントです。

「参加プラン」下記以外でもご希望があればご相談ください。

①11/12日 両日とも参加希望 で 宿泊も希望する。
□エントリーはこちら→order@genius-rod.com


②11日のスクールは参加しないが夕食・宿泊も希望で12日スクールを参加する。
□エントリーはこちら→order@genius-rod.com


③11/12日 両日とも参加希望だが、宿泊はしない。
□エントリーはこちら→order@genius-rod.com


④11日のみ参加希望。
□エントリーはこちら→order@genius-rod.com



⑤11日のみ参加希望で夕食も同席したい。
□エントリーはこちら→order@genius-rod.com



⑥11日の夜(宿泊のみ)から12日スクールを参加希望 
□エントリーはこちら→order@genius-rod.com



⑦12日のみ参加希望で、スクールも参加希望 
□エントリーはこちら→order@genius-rod.com


11日のキャスティングスクールは一人様¥5,000 12日実釣レクチャーは一人様¥3,000が必要です。
フィールドでの実釣は、レクチャーエントリー料金とは別途に入漁券 ¥4.000が必要です。

参加希望の方は”□エントリーはこちら” をクリックして上記プランの頭数字、お名前、ご住所、連絡先を明記の上送信してください。また、上記項目以外もご希望があればご相談ください。



参加締め切りは、4月5日です。
参加決定されています方々はお早めに参加表明お願いいたします。

皆さんのご参加心よりお待ちしていおります。

過去の記事はこちらhttp://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-category-9.html

このイベントに初めて参加してみようとお考えの方、様々なご質問に、お問い合わせにお応えいたします。
ご遠慮なくメールください。

ご質問・お問い合わせは↓↓↓↓↓↓
info@genius-rod.com

新しいスペイロッド

speytest56.jpg

SIR-GREEN SPEYの次なるNEWロッドは14'8" #8/9/10

この企画を開始してから、そろそろ1年が経とうとしています。
最初は14' 2" スペックで始まったこのロッド、その長さではサーチャー(13' 9")と然程変わらないという事から、8割型決まっていた物を一旦白紙に戻し、14'8"に企画替え。

1回目の試作・・ 2回目の試作・・ 3回目の試作と繰り返してきましたが、どれも納得のいくアクションが出せぬまま繰り返す事5回。
今回は2本の試作品をお願いして、それが1月の末に出来上がってきました。
この2本は、4回目の気に入らない所を改善し、更にカーボントン数を微妙に変えた物を作って見ました。
ブランクは手元にあるものの、この時期はクラフト展の用意や、ご注文頂いている方たちのロッド作り等で、なかなか作れずにいましたが、漸く使える段階まで組み上がりました。

そして、肝心なアクションの結果は上々! やっと求めていたフィーリングに近いものが出来上がって来ました。
だけど、この話はあくまでも試投での事。実戦でどうなるかはこれからです。
でも今回は実践まで進めたからかなり上出来です。
4回目までのロッドは、実践までいけなかった、つまり試投段階で”ダメ”って事だった訳ですから。。

さてさて・・この2本はじっくりと実践で投げまくって、その後どうするかを決めていく事にします。

とりあえず、先が見え始めたって事に、かなり興奮している今日この頃です。。



クラフト展 無事終了しました。

tsuruya2020.jpg

今年のクラフト展。。
世間ではコロナコロナとその話題一色です。
テレビでも「人の集まる所へは、極力行かないようにして下さい」なんて言ってるし・・・
いったいどうなるんだろうか・・? と不安一杯の中、なんとか無事終了致しました。

3日間の来場数は、例年に比べてやはり激減でした。
しかしそんな中、九州からわざわざ私に会いに来て頂いた方が居られたり、バンブーを始めて使う方が、ジーニアスロッドが欲しいと来て頂いたり、そして数年振りに訪ねて来て頂いた方が居られたりと、大変嬉しい時間を過ごせました。
何時もの常連さん達も、このコロナ問題の中、足を運んで頂きました事にも感謝してもしきれません。。

少しずつではありますが、私達が提唱する釣り方を学びたいと言う方も確実に増えている事。
そんな人達と話をしていると、益々頑張らなければ!という思いが自然と湧いて来ます。
このクラフト展でしか会わない人達も居られますが、そんな方達にも喜んで頂ける情報と商品を持って、また来年参加したいと思います。

一時はどうなるんだろうかと心配していましたが、結局は大成功で幕を閉じることができました。
やはり、この風潮の中でも来られる方々は、どなたも皆熱く元気一杯でした。
今年も皆さんに良い刺激を頂いたと、感謝しております。
ありがとうございました。

次なるは4月11/12日に行いますジーニアスロッド主催のキャスティングと実釣のイベント 丹沢レクチャーです。
実践的キャスティング指導と、流行を追わなくてもちゃんと釣ることの出来る実釣テクニックの指導を2日間に渡り行います。
このイベントの告知は3月に入るとこのブログにてアップ致します。
ご覧の皆様、是非ご参加の程、宜しくお願い致します。

池田浩悦サクラマススクール in 九頭竜川

九頭竜川講習会

池田浩悦サクラマス講習会 in 九頭竜川

参加希望はこちらから→参加する

定員数に達したため、締め切り致しました。


31thハンドクラフト展

2020kurafuto.jpg

今年もつるやハンドクラフト展へ出展させて頂きます。
告知が大変遅くなってしまいました。。
本来ならとっくに告知しているところですが、今年は何かと忙しくバタバタしているうちに、1週間前になってしまいましたが… 頑張って告知させて頂きます。

2020kurafuto2.jpg

今年も皆さんにとって、大変興味のある? 商品を持って参上致しますので、楽しみにご来場ください。

今回の出展品の目玉は、2本のバンブーロッドです。

その1本目は、POWER-BOW Lyricシリーズの最短ロッド。
“BUZZ” 6’6” #4/5 3P です。

言わずと知れたジーニアスロッドの最も得意とするパラボリックアクションで、6’ 6”と言う短さを感じさせない、不思議なロッドです。足元から遠く離れたポイントまで自由にラインを操ることが出来るのもこのロッドの特徴です。
是非手に取って、その感触をお確かめ下さい。

2020kurafuto1.jpg

http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-category-59.html

続いては、Vertigo Shadow Switch シリーズのバンブーロッドです。
バーティゴシャドーは、Detached Grip System(デタッチド グリップシステム)を採用している大変ユニークなロッドです。デタッチド グリップシステムとは、ロッドシャフトとグリップが別パーツから出来ていて、実釣時はグリップとシャフトを接続して使用致します。
既にグラファイトでは数種類のモデルが販売されていますが、そのシリーズにバンブーシャフトを追加致しました。

長さは、8’ 9’の3ピースと致しました。この長さは、グリップを含まない長さで、すなわち実釣有効長となります。
グリップはおおよそ1フィート程ありますので、ロッド全長は、約9’ 9”となります。
ラインウェイトも、5/6番で、15g(230gr)前後が使いやすく設計致しました。
このスペックは、そんなに大きくない本流や支流での大型ヤマメ、ニジマス等をウエットフライで狙って頂くのに打って付けです。

更に、このデタッチド グリップシステムは、バーティゴシャドー全てのロッドとの汎用性がある為、数あるシャフトは、どのグリップでも取り付けて使って頂けます。

グラファイトには出せない、バンブー独特のしなりとパワー、そして何よりも、バンブーロッドならではの存在感を是非ご覧下さい。

その他、グラファイトロッドも多数出展致しますので、バンブーまでは…とお考えの方は是非ご覧下さい。
SIR-GREEN “CELO” 6’ 6” #4/5. 4Pは特にお勧めロッドの一つです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ