fc2ブログ

2022-01

値上げのお知らせ

平素はジーニアスロッド をお引き立て頂き、心より感謝申し上げます。

この度、皆様には大変恐縮では御座いますが、弊社グラファイト全商品を値上げする事といたしました。
理由はただ一つ、グラファイトシートの値段高騰です。
ここまでは先日お伝えいたしました。
カーボンシートに加え、ガイド、コルクと言ったパーツの値上げの通達がありました。

その為、グラファイト全般に5%程度の値上げを検討していましたがシングルハンドで5%〜6%スペイロッドで6%〜7%の値上げをさせて頂く事ととなりそうです。
バーティゴシャドースイッチに関しましても、シングルハンドロッドの価格を基準に値上げとなります。
弊社としましても、非常に心苦しい事態となりますが、何卒ご理解よろしくお願いいたします。
ハッキリとしたお値段は順次ご案内いたします。

2021年中のご注文に関しましたは、現在の価格を適応させて頂きます。(納品が年を越しても年内ご注文分は、旧価格です)本年は31日までご注文を受け付けています。メールにてお願いいたします。


【グラファイト情報】現在の価格です。

■シングルハンドロッド
http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-category-55.html

■バーティゴシャドースイッチ
http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-entry-702.html

■スペイロッド
http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-category-53.html

■ご購入ご予約,ご質問はこちらから 購入希望

緊急告知

平素はジーニアスロッド をお引き立て頂き、心より感謝申し上げます。

この度、皆様には大変恐縮では御座いますが、弊社グラファイト全商品を値上げする事といたしました。
理由はただ一つ、グラファイトシートの値段高騰です。

実は工場から今年の春に値上げの連絡を頂き、約1年近く販売定価を据え置いて来ました。
しかし、2022年1月より止むを得ず、値上げする事を決断致しました。

確定的な金額はまだ出ていませんが、大凡シングルハンドで5%〜6%。スペイロッドで6%〜7%の値上げをさせて頂く事ととなりそうです。弊社としましても、非常に心苦しい事態となりますが、何卒ご理解よろしくお願いいたします。

2021年中のご注文に関しましたは、現在の価格を適応させて頂きます。(納品が年を越しても年内ご注文分は、旧価格です)本年は31日までご注文を受け付けています。メールにてお願いいたします。

現在在庫しているロッドは、スペイロッドの2本のみです。
その他のモデルは、ご注文後の製作となります。

【在庫品】現在の価格です
■SIR-GREEN SPEY HIGHLANDER "SukuraMaster" 14' 8" #8/9/10 完売しました
http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-entry-871.html

■ご購入ご予約,ご質問はこちらから 購入希望

■SIR-GREEN SPEY LIGHTNING"SukuraMaster" 13' 5" #6/7/8 完売しました
http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-entry-873.html

■ご購入ご予約,ご質問はこちらから 購入希望

【グラファイト情報】現在の価格です。

■シングルハンドロッド
http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-category-55.html

■スペイロッド
http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-category-53.html

■ご購入ご予約,ご質問はこちらから 購入希望

プロモーション動画 第3弾  近日公開

サムネイル
サムネイル2

プロモーション動画 第3弾 実践テクニック編をもう直ぐYouTubeにて公開致します。

今回は、PVでありながら、How-to的要素を盛り込んだ、大変珍しい構成のPVとなっております。

上記写真は、一部を抜粋して纏めた画像です。
ご覧頂ければ分かる様に、■リーダーの設定 ■魚の出るプレゼンテーション ■バックハンドキャストの仕方 ■ロングレンジのキャストets、釣れるプレゼンテーションのいろはを説明しています。

ドライフライキャストを理解することで、長いリーダーに頼らなくても十分釣果を得られるテクニックの数々をじっくりご覧ください。

近日公開予定


注意)あくまでもジーニアスロッド プロモーションムービーであってHow-toムービーではありません。

2021年つるやハンドクラフト展中止のご案内

クラフト展21

もう既にSNS等で拡散されていますので、ご存知な方も多いと思いますが、10月8/9日開催予定だったハンドクラフト展は、新型コロナ感染拡大防止の為、中止となりました。

主催者である、つるや釣具店さんにおかれましては、苦渋の選択だったと思いますが、現在の状態を考えれば賢明な判断だと思います。

次回の会場も、2022年2月にもう既にエントリーされているようで、来年こそは心配無く開催出来ることを祈るばかりです。

今回、楽しみにして頂いてたお客様に関しましたは、誠に申し訳ない結果となりましたが、来年開催出来ると信じて、魅力的な商品をご紹介出来ます様、じっくりと構想を練って、その時を待ちたいと思います。
どうか、楽しみにして頂ければ嬉しいです。

ジーニアスロッド :新藤

HS/HLテクニックのご紹介

FF20211.jpg

昨年の年末にキャスティングについて取材を受けた、FlyFisher誌が近日発売致します。



FF20212.jpg

今回のお題は、4人のアングラーが、それぞれのキャスティング論について、述べています。


FF20213.jpg

当然僕は僕なりのハイスピードハイライン論についてです。。

FF20214_20210121105833bf6.jpg

釣り人社さんの権利上、文章にモザイクを入れさせて頂きました。
ご覧の皆様には、大変見難い画像となります事ご勘弁ください。

FlyFisherを買って頂ければ、その全貌は明らかです。。
FlyFisherは22日販売です。
最寄りの書店、プロショップ、オンライン等で入手してください m(_ _)m


↓↓↓オンラインでキャスティング動画が見れます。↓↓↓
https://flyfisher.tsuribito.co.jp/archives/castingspecial



MOSTLY BAMBOO

flybito1.png

12月16日に『フライ人書房』さんから日本のバンブーロッドビルダーを取り上げた"MOSTLY BAMBOO"と言う本が発売されます。

18人の有名ビルダーの中の一人として、僕も取り上げて頂いております。

flybito2.png

Amazon、各有名プロショップ等でご購入頂けますが、ジーニアスロッド の窓口からもご購入頂けます。

日本のビルダーを取り上げ、終始その記事で纏めた本は、初めてだとおもいます。

非常に興味深い内容になっている様ですので、是非ご愛読ください。


『フライ人書房』https://www.flybito.net

MOSTLY BAMBOOのご予約はこちらから→order@genius-rod.com

丹沢レクチャー中止のお知らせ

meeting_20130307120124.jpg

「ジーニアスミーティング&キャスティングスクール」19th

恒例となりました丹沢ホームでの弊社単独イベント
2020年4月11/12日(土・日)開催予定をしておりましたが、新型コロナ感染拡大防止の為、中止とさせて頂きます。

エントリーして頂いてました方々には、大変残念なお知らせとなってしまいましたが、何卒ご了承ください。
この騒動が秋までに収束しているのであれば、通常通り秋にまた開催したいと思います。

皆様におかれましては、自己管理を怠る事のなく、安全第一で過ごされます様お願い申し上げます。

池田浩悦サクラマススクール in 九頭竜川

九頭竜川講習会

池田浩悦サクラマス講習会 in 九頭竜川

参加希望はこちらから→参加する

定員数に達したため、締め切り致しました。


池田浩悦サクラマススクール in 九頭竜川

九頭竜川講習会

池田浩悦サクラマス講習会のご案内

▪️2020年3月20日/21日
▪️福井県 九頭竜川 
▪️定員数 6名 ※受付開始は2月1日より
(このページにて申し込みバナーをリンクさせます)
(定員になり次第締め切りとさせて頂きます)
▪️参加費1名 30000円 ※前持って指定口座へ送金して頂きます。
(講習料のみの金額となります)
▪️2日間参加出来る方限定
▪️九頭竜で釣りが出来るタックルを持参出来る方
(スペイ、オーバーヘッド等 投方問わず)
2日間は必ず、入漁券をお買い求め下さい。年券8000円 日釣り1500円

スクール受付開始は2月1日 午前9時より開始いたします。

【内容】
巨匠曰く『日本で一番サクラマスを釣る男』である秋田きっての名フライマン“池田浩悦氏”による九頭竜川サクラマス講習会を2日間に渡り開催致します。
初日はハイウォーターの釣り、2日目はローウォーターの釣り方を完全レクチャー。
池田流スイングは秋田の大河で年間20本以上の実績がある必殺テクニックです。
ラインのセレクト、投げ方、流し方、フライチョイス、サクラマスにとって良い条件とは何か?
長いランのどこを狙うべきか?、そしてフッキングとランディングテクニック。
長年培って来た技術と知識を余すところ無く披露。

20日夜は池田さんを囲んでの懇親会を予定しております。
その為参加希望されます方は、宿泊込みで申し込んで頂ける事をお勧め致します。
宿泊先は、こちらで手配致します。

注意)出来る事なら釣り日和が望ましいですが、川の状態が危険を感じることが無い限り、雨天でも開催致します。
多少の増水や濁り程度は問題と致しません。

注意) 申し込みは勝手ながら早い者順とさせて頂きます。
キャンセルの関しましては、当日から遡り、10日前までにお願い致します。
当然ですが10日以内のキャンセルはお受けできませんと同時に、参加費30000円は返金出来ませんのでご注意ください。



スクール受付開始は2月1日 午前9時より開始いたします。

次号のフライフィッシャー

ff2019fly.jpg

先日、フライフィッシャー誌の編集部から連絡があった。
またまた記事協力して欲しいと・・・

内容は日頃使っているフライ6パターンを紹介して欲しいとのことでした。

厚巻フライがすっかり定着したらしく、編集部からもそれらを出して欲しいという。
そして先週、写真採り用の6パターンと、そのレシピ、そしてちょっとしたコメントを添えて送りました。

次号のフライフィッシャーは、アングラー30名(確かそのくらいの人数だったと思う)のご自慢のフライを一挙披露!
つまり私もその中の一人として紹介して頂けるようです。

肝心のフライは、馬鹿の一つ覚えではありますが、スピナーパターンやジャシッド、その他をご紹介しています。
あ!、上の写真はイメージで、実際記事にして頂くものではありませんが、写真のパターンをご紹介させて頂きます。

「最近フライフィッシャーも高いから買ってないんだよ!」と言う方も、今回は是非買って頂き、参考にしてもらえれば嬉しいです。。。


lledebut_20191114104642644.jpg
LLEフロータント好評発売中
http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-entry-783.html


即売可能なロッドはこちらから→http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-category-47.html

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ