2017-04

何を釣っかかより、どうやって釣ったかが大事です。

scen2016kastu1.jpg

こんにちは、勝野です。

9/10から9/15まで秋田釣行をしてきました。

秋田は20数年通っていますが、今のスタイルになっての初釣行。
パラシュート&ロングリーダーに頼らないでどこまで釣れるのだろうと、出発前からかなりビビっていました。
しかし、現時点でのレベルからすれば、文句は言えない結果を出すことができ、とても楽しい釣りができました。

初日はいつも良い思いができる、ダムに流れ込む最大支流へ。
ところが林道が車両通行止め。移動する時間が勿体ないのと先行者の車がゲートになかったので、90分歩いてから釣りを開始。好反応ながら何度も掛け損じ、前のめりにでた大きい魚にビビりながらようやく釣れました。

sce2106kast3.jpg

そのヤマメは9寸程度でしたが離れたところから(自分的には)、枝下の流れにフライをねじ込んで釣れたのでとても嬉しい一匹でした。
そのあとも同程度のヤマメやイワナが数匹釣れ、#10 2Xロングの厚巻ジャシッドで尺イワナも釣れたのですが、イオとの記念写真を撮り忘れました。

sce2016katu2.jpg

楽しい時間はあっという間に過ぎ最終日。曇天/雨のなかいつも期待を裏切らない里川へ。
8寸程度のヤマメを数匹釣るも、なんとなく物足りなさを禁じ得なかったので、午前中に釣って好反応だった区間をもう一度釣ることに。
時間は4時半を過ぎていたので30分だけ、#10スピナーで気になっていた流れへ。
水面から靄がたち始め何とも幻想的な風景の中でまた綺麗なヤマメが釣れました。
大きさはともかく抱卵したメスで、今回一番の美人。



それよりもいつもよりかなり離れたところから、上手く流せて出た魚なのでこの一匹で大満足。
気分爽快で秋田釣行を締めくくれました。

今回は近所の渓流で練習した成果を試す意味合いもあったのですが、フライに出てきた魚の3割くらいしかキャッチできず、近所ではわからなかった自己の欠点や足りない部分が見えてきました。
来年は数、型共にアップできるようにオフシーズンに猛練習する所存です。



勝野

Silence-Mob 最高でした。

ano1.jpg
新藤さん、こんばんは。

サイレンスモブは、やはり良い竿でした。
今回ウェットの釣りで試したい事があったのですが、思い通りに釣ることが出来ました。
ウェットフライでダウンの釣りは、やっぱりバンブーロッドが最適ですね。
サイレンスモブは7番にもかかわらず、大物から子供まで?! フッキングもバッチリでした。


ano2.jpg

ちなみに日曜日は、お昼過ぎまで員弁川をやったのですが、
たまたま水位が低かったのか、浅くて流れの押しも弱かったので、早々に引き揚げ、
帰り道ついでに神河の市川に行きました。

ano4.jpg

市川は水位低めながらも、ニジマス三匹と番外編のアマゴが釣れました。

この調子で来シーズンは楽しめそうです。


お陰さまで、市川では楽しい釣りが出来ました。
レンタルロッドで夏に釣った梓川のブラウントラウトといい、
サイレンスモブとは相性が良いようです。


栃木の阿野(愛媛在住)より。 

想い通り釣れればそれで全て良し!

image002_20150811100134da5.jpg


暑中お見舞い申し上げます。

毎日、暑い日が続きますがお元気でいらっしゃいますか。

私は同じ川ばかりで超小物に遊んでもらってます。(笑)


この日も先行者、渇水、高水温でしたが、ジャシッド#10で何とか

一匹です。少し良いサイズのがスペントバジャーとジャシッドに

出ましたが、共に外されちゃいました。

こんな時でもちゃんと流してやれば3Xでも魚は出てくるのだとしみじみ。

それに何と言いましてもカッコ良いフライで釣るのはとても楽しいです。

また、居合わせたアングラーとフライボックスを見せ合った時の、相

手の「えっ?これで???」という反応を見るのが密かな楽しみです。



勝野

台風一過

makino30_20150723124724197.jpg

またまた鳥取の牧野氏より報告がありました。

台風一過の小さな沢にて31.5cmと30cmのイワナ

makono315.jpg

この日は更に大きのが出たらしいが生憎フッキングせず。

その他 8寸イワナを数え切れないほど釣れたそうです。。


報告:鳥取在住 牧野和則

#4/5バンブーで60レインボー

takasuguskamamories1.jpg

杉坂さんからドライフライで60レインボーが釣れたと報告がありました。

オリジナルのでっかいドライを水面で引ったくって行ったそうです。

takasugisakamamories2.jpg

ロッドはジーニアスオリジナル Power-Bow "Hoskins" 7'8"#4/5
仕上げデザインは杉坂タイプですが、ここまで大きいとランディングまでに相当苦労されたようです。

腕もありますが、バンブーの底力はそうとうなモノということでしょうね!

Moon Lightで尺ヤマメ

Keiji Maruyama1

こんにちは。ムーンライトが僕のところに来て、早いもので一年が過ぎました。初めてこの竿を振ってから、この竿でのキャスティングの面白さや魚が掛かった後、流心からいとも簡単に魚を抜き出せるパワーに惹かれ、どの釣り場にも持っていくようになりました。僕の未熟な技術を補ってくれる頼もしい相棒です。


Keiji Maruyama2

この竿で今年の5月に尺ヤマメを釣ったので報告します。この日はたまたま台風の後で小場所ながらヤマメばかりたまっているポイントを見つけ、♯10のピーターロスをダウンで流したら、スイング中にアタックしてきました。こんなに綺麗なヤマメは初めてです。これからもこの竿の出番はますます増えそうです。

Angler:Keiji Maruyama
Rod:MoonLight 8'6"#7

たまの息抜きで・・・

y sutoiwana32

訳あって釣りに出掛けることを自制しているのですが、
息抜きに出掛けた渓で32cmのイワナが釣れたので報告させていただきます。

青森県在住:Y,Suto
Rod:speed star 7’7” #5

相変わらず釣ってくれます。。

makino33_201506241741568c8.jpg

ここしばらく竿作りや釣りに忙しくすっかりご無沙汰していたこのブログ・・

そんな中、またまた鳥取から尺イワナの便りが届きました。

ヤマメ圏が増水濁りで断念。 一方のイワナ河川はウキウキ状態だったそうです。

羨ましい限りです。。

ロッドはChantez 6' 6" #5 薮沢やコンパクトな最上流部では、重宝しているらしいです。。

今年も健在です。

makinoyamame34.jpg

鳥取の牧野氏から大ヤマメの便りが届きました。

夕方ほど早い時間帯、流芯の傍からゆっくり浮上。

ジャシッド#10をあっさりと飲み込んだ。。とのことです。

ロッドは、Master-PaPa HandsomeBoy 7'2" #4

イオで初尺ヤマメ

makino305.jpg
イオで初尺物ですので報告です。
 フライは、#10ジャシッド!

makino3051.jpg
台風の影響で、まだ水位が少し高い状況でしたが流芯の下から浮上してきました。


投稿者:牧野和則

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ