2007-11

NEW MODEL DEBUT

新商品「VertigoShadow」 774/815 デビュー!

画像-112-aa

バーティゴシャドーとは・・
このシリーズに着手した一番の理由は、『フィールドで手軽にバンブーロッドを使って頂きたい』そして『初めてのジーニアスロッドとして』と考え、コストパフォーマンスの高い商品を作ることに成功したモデルが“Vertigo-Shadow Bamboo”バーティゴシャドーバンブーです。
まず、このシリーズの第1弾MODEL:866 8’ 6” #6は2005年の12月にデビューいたしました。
この866はスローアクションでありながら、そのパワーは壮絶で、ジーニアスロッド既存シリーズにも何ら引けを取らない性能を有しています。
そしてそれから2年、そのパフォーマンスを引き継いだ、新たに2つの仲間が、2008年度ニューモデルとして誕生いたしました。


「MODEL:774」 ミディアムスローアクション
まず、7’ 7” あるにも拘らず、非常に軽く出来上がりました。ミディアムスローのアクションは、ドライフライを優先する中で、エリア(ポンド)ではインジケーター等の使用でも、容易に適切なループが展開するよう設計しています。
ドライフライだけに集約した場合、もう少し短いロッドが理想的ですが、安全性を考慮し、出来るだけループに高度を持たせたいため、7’ 7”と決定いたしました。

一方渓流(管釣り、自然河川含む)では、非常に“ハリの有る”ミディアムスローアクションは、ティップを中心としたシャープなループも作りやすい為、その長さを生かし、障害物の少ない比較的開けた渓流でのドライフライの釣をお楽しみいただけます。

7’ 7” #4  2P1T  ¥84,000(税込み) オプション有り

「MODEL:815」 スローアクション
兄貴分の866 8’ 6” #6同様、比較的良く曲がる設計になっています。
ただ、良く曲がると言ってもジーニアスロッドを良く知る人ならご理解いただけるはずです。弱いロッドのイメージとは全く別物で、むしろそのパワーに驚かれることでしょう。
エリア(ポンド)では、インジケーターであったり、錘であったりと、キャスティングに支障をきたす物が、今日では当たり前に使用されています。
そういった抵抗のある物を使用した場合にも、非常に使いやすく、安全にポイントまでフライを運んで行ってくれるようアクションを出しています。

決して桟橋の足元を釣るロッドではありません。
思いっきりロングキャストで釣ってください。 ワイドでありながらもV型の尖ったループで、遠くのポイントに一直線に飛んでいきます。

一方渓流(管釣り、自然河川含む)では、正にウエットフライをとても楽しいものにしてくれるでしょう。 長いラインを一気に抜き上げ、再び打ち返す。
真っ直ぐに伸びていくループは、的確にポイントにアプローチし、フライが着水と同時に生き生きと泳ぐでしょう。

また、このロッドは練習用のバンブーロッドとしてもお勧めです。

8’ 1” #5  2P1T  ¥84,000(税込み) オプション有り

価格から想像する限りでは、その性能をお伝えし難いですが、是非使ってみてください。
パフォーマンスの高さに驚かれるはずです。

Genius Rod Maker officialsite


試投会in Kai-To 結果報告

画像-186-aa

11月18日(日)愛知県岡崎市にあるフライスペースKai-Toさんのご好意により
ジーニアスロッドの試投会を開催させていただきました。
Kai-Toさんのオーナー平岩さんは、古き良き時代のフィッシングスタイルをしっかりと継承している一人で、特にハイスピードハイラインキャスティングは完璧な軌道を形成し、見る者を釘付けにしてしまうほど、正にパーフェクトキャスティングの持ち主である。
当然その店に集まるお客さん達も、志は皆同じであることは言うまでもないでしょう。
達人達の集結地で、ジーニアスロッドがどう評価されるのかは、非常に興味があったが、一番は、どんな人達に出会えるかが、非常に楽しみであった。

Read More »

第五回 クラフトマンユニオンショー2007秋季

試投会のご案内です。  今週末です!

開催日時:11月25日(日曜)、午前9:00から午後5:00
会場:大井川フィッシングリゾート ジュネス 静岡県大井川町利右衛門115番地

参加費:無料


今回エレファントプルーフの高橋氏よりイベントのお誘いを受けまして、初めて「クラフトマンユニオンショー」に出席させて頂くことになりました。

この様な試投会イベントは、単独を含め、各地で行なっていますが、私自身静岡県進出は全くの初めてで、それを記念し、来られる方々に何か“良い事”が出来ないものかと考え、下記の事を決定いたしました。

この「クラフトマンユニオンショー」開催日に 「Vertigo-Shadowシリーズ」に新しいモデルが誕生いたします。
774 7' 7" #4 ミディアムスローアクションと、815 8' 1" #5 スローアクション です。
価格がいずれも¥84,000(税込みスタンダード仕様)です。

このNEWモデルを、「クラフトマンユニオンショー」にお越しいただいた方のみに、本体価格より¥15,000の値引きをさせて頂きます。(対象はバーティゴシャドー774と815のみです)
これは、平素お世話になっております皆様方への恩返しと共に、イベントへわざわざお越しいただく「足代」を弊社が負担させて頂くと言う考えです。
高速料金を払い、高騰するガソリンを消費してまで来て頂ける、有難いお客様です。
¥15,000と僅かではございますが、商品本体価格よりディスカウントさせて頂きます。
「ご購入価格」

774 7' 7" #4 \80,000(本体)→¥65,000(税別)
815 8' 1" #5 \80,000(本体)→¥65,000(税別)
オプションもご用意しております(セール対象外)

どうかこの機会にお求め頂ければと思います。

この774/815は、866に並んでバーティゴシャドー特有のスローアクションです。
しかし、非常に“ハリ”のあるスローアクションですので、ドライフライからウエットフライと様々な状況に対応いたします。
バーティゴシャドーはもともとエリアフィッシングでの使用を念頭に入れ、出来るだけコストパフォーマンスの高いシリーズで展開していくことが、このシリーズのコンセプトです。
今回の二つのNEWモデルも、ズバリそのコンセプトではありますが、一般のフィールドでも十分ご使用いただけるポテンシャルに仕上がっています。
勿論、試投は両者とも可能です。 試投してから購入をお考えください。

当日限りのディスカウントです。
(当日の商品はございません。ご注文頂いてからの製作となります。また、当日のみのご予約ですので、予約時に商品代金を前払いとしてお支払いいただくことになります。ご了承ください。)


その他、キャスティングクリニック(バンブーロッド)も随時行ないます。

多数ご来場くださいますよう、よろしくお願いいたします。



その他試投用持参ロッド

 「Master-PaPa」
■ハンサムボーイ 7’2” #4 アルティメイトドライフライアクション 

 「Power-Bowシリーズ」
■ハニーブレッド(NEW)7’1”#3/4 ファストアクション
■コーヒーブレイク7' 4" #4 セミファストアクション
■クリムソンビューティー7' 6" #4 セミファストアクション
■ホスキンス7' 8" #4/5 セミスローアクション
■サマードラゴン8' 4" #6 セミファストアクション
■スキューズ8' 5" #6 スローアクション
■サイレンスモブ8' 7" #7 ウルトラスローアクション

 「Shooting-Bowシリーズ」
■DS-6 8' 6" #6 ファストアクション
■DS-8 8' 6" #8 ファストアクション 



「Vertigo-Shadowシリーズ」
■774 7' 7" #4 ミディアムスローアクション MEW
■815 8' 1" #5 スローアクション NEW
■866 8' 6" #6 スローアクション

試振りは無料ですが、実釣にはプレイフィ-(半日¥2800全日¥4000)が必要です。

Genius Rod Maker officialsite

Development story第5話『Silence Mob』

画像-102-a

サマードラゴンとスキューズは、発売以来そのポテンシャルの高さに皆を圧倒させた。
バンブーロッドで6番と言うタックルは存在するものの、殆どの日本のビルダーは、ライトラインが主体と成り、6番以上のタックルは作ってはいなかった。ここで言う「作ってはいなかった」とは、それをメインに売り出していないと言うことで、注文を受ければ何でも作ります的スタイルは度外視して頂きたい。
そのことからして、ミドル番手以上を最も得意として世の中にアピールしているのは、正に私ぐらいのもので、数少ないとは言え興味のある方には、高い評価を得たのであった。

Read More »

関東レクチャーのリザルドレポート

画像-128-a

9月の関西レクチャーに引き続き、11月4日、5日と関東は丹沢ホームにて「ジーニアスロッドを楽しむレクチャー」を開催いたしました。
開催地の丹沢ホームは自然渓流を利用しての管理釣り場で、その渓相はとても管理釣り場とは思えない素晴らしいところで、その場所をお借りして、出席して頂いたお客様方に、ジーニアスロッドのポテンシャルを余す事無くお伝えできたと思っております。

Read More »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ