2008-05

ジーニアスミーティングin長野 リザルトレポート その2

長旅の疲れを癒し、苦戦したが何とかなった釣果を称え、同志が最も無防備な姿で
語り合う湯気の中・・
こう言う集まりは良いものである。
皆で釣りをしたり、風呂に入ったり、実に楽しくも癒される時間であった。

地場で取れた山菜や、川魚、そして温かく迎い入れて下さる旅館の女将。。
そんな最高の環境で、宴会が尽きるわけが無い。

しかし・・ガラガラっと扉が開いた。

「そろそろ片付けたいんで・・」 

とうとう大広間から追い出されてしまった・・・

「ウッチさんがご飯4杯も5杯も食うから怒ったんだよ! きっと」
「いや~関西弁が恐かったじゃない」

責任の擦り合いの後、部屋にて再び宴会が・・・

ジャジャ~~ン! とウッチさん、何やら美味そうな地酒を持参!
しかも、当の本人はアルコール類一切駄目なのに・・まったくええ人や~~!

部屋のテーブルを囲んで酒をぐいぐい。
フライの話、キャスティングの話、仕事の話、宴もたけなわって盛り上がっていたのは4人だけ・・ 私~!横溝さ~ん!ウッチさ~ん!(飲めないのに)・・和久田さ~ん!(撃沈寸前)
後は・・皆寝てしまったようで・・

酒も無くなったしそろそろ寝ますか・・
と言うことで、一同 就寝。。

そして・・あの信じられない出来事が起こった。

Read More »

ジーニアスミーティングin長野 リザルトレポート

画像-168-kab


ジーニアスロッドメーカー開業8年目の今年、ジーニアスオーナーだけのミーティングを初めて行なった。
平日であるにも拘らず、関東から5名、中部から1名、そして関西から私を含め3名の総勢9名が、長野のとある河川に集まった。

Read More »

KALEIDIOSCOPE 発売開始

画像-223-aaa

このシリーズは、既存するブランクにジーニアス独自の考えの元に手を加え、ジーニアスロッドメーカーが追求するアクションを具現化させたシリーズで、その時々で様々な形に生まれ変わる様からKALEIDIOSCOPE(カレイドスコープ)万華鏡と名付けました。

記念すべきKALEIDIOSCOPE第1弾がリリースいたしました。
ショートロッドでありながら、そのポテンシャルは高く、遠くのポイントも意のままに操れる優れものです。

そもそもこのロッドは、藪沢やトンネル上の渓流で、障害物等を気にする事無く釣る事の出来るスペックであれば完成でした。しかし、様々なフィールドテストの結果、ショートロッドの役目を遥かに上回るアクションが出来上がりました。
特にでっかいフライで釣るのがお好きな方にはお勧めです。

20ヤード先のポイントにも、簡単に大きなフライをプレゼンテーシャンさせる性能を持ち合わせています。このレンジは、一般的に藪沢では殆ど必要のない距離でしょう。しかし、遠くを簡単に狙えるポテンシャルは、大物がヒットしても安心して取り込めます。
得てして人の狙えないポイントやフィールドには大物がヒットする確率も高いことから、ロッド全体のパワーは例え藪沢用とエリアを絞ったとて必要と考えます。

だからと言って、パワーが優先するあまり、強すぎるロッドも使えません。

パワーとデリカシーが実に上手く融合したKALEIDIOSCOPEをご官能ください。
このロッドは、藪沢のみならず、少し離れた所からのアプローチを強いられる小さな渓流にも打って付けです。

KALEIDIOSCOPE 6’ 7” #4   Mファストアクション
限定10本  ¥55,000(税込み)
竿袋付き、ハードケース別売¥6,300(税込み)


このロッドの場合もバンブーロッド同様、ご注文頂いてからの製作となります。
また、10本と言う非常に少量生産のため、小売店等ではお求めいただけません。
すべて、このブログ上からのご注文とさせて頂きます。
またこの商品に関しましては、送料を別途頂きます。ご了承くださいませ。


ご注文お待ち申し上げます。ご注文はこちらから

http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-entry-47.html
http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-entry-36.html

Genius Rod Maker officialsite

癒しのフィールド

画像-149-aaaa


GWの後半、ガキの頃良く通ったフィールドに出かけてみた。

渓相はお世辞にもよくないが、釣れるアマゴはどれもカッコイイ。。

数年前この川を訪れて以来、久しぶりの釣行である。

この日は、メイフライの羽化も多く、時折ライズも見られた。
すぐさまキャストすると・・意図も簡単にフライを銜える。

夕暮れまでもう何匹釣っただろうか・・

サイズは大きくないが、難しいことを考えずに釣ることの出来るあり難いフィールド

釣り人一人居ない釣り場はアマゴの宝庫

30年来変わりない小さなこの川は、私を癒してくれる秘密のフィールドである。

『またもや・・』 ユーザーからの報告

IMG_0293-aaa.jpg


またもやM氏から写真が届いた。

イワナ30センチ・・ ロッドは『クリムソンビューティー7' 6"#4』

堰堤の叩きから、#12のフライをあっさりと吸い込んだとのこと!

まったく羨ましい限りです。。


Scene of memoriesの投稿及び詳細はこちらから


Scene of memories all


Genius Rod Maker officialsite

『ハンサムボーイで・・・』 ユーザーからの報告

IMG_0282-aaa.jpg


先月納品させて頂いた、鳥取在住のM氏から、早くもハンサムボーイでの釣果が届きました。

ヤマメ32.5センチ 一見してサクラマスと見間違えるほどの素晴らしい魚体。

ブラボーの一言につきますね!

本人曰く、水面を突き刺すラインが糸鳴りを起こすほどの引きであったが、一切不安なく
取り込めました。。とのこと。


これからもハンサムボーイで素晴らしい思い出を作ってくださいね!


Scene of memoriesの投稿及び詳細はこちらから


Scene of memories all


Genius Rod Maker officialsite

“KALEIDOSCOPE” 6'7'#4

画像-235

理由あって少数限定リリースの第1弾 FIBERGRASS“KALEIDOSCOPE”6'7'#4

フィールドテストも終了し、いよいよリリースの準備段階となりました。

グランドでのキャスティングフィーリングからは想像できないポテンシャル。

藪沢や源流のイワナ釣りに最高のロッドが間もなくリリースです。

乞うご期待。。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ