2009-08

お疲れ様でした。

画像-345

昨日30日(日)に無事、ビギナーズマムさん主催「試し振り会」が終了いたしました。

昨年に比べ、気温は低く、とても過ごしやすい日となり、来場されました方々は、一生懸命バンブーロッドを振って居られました。

今回の目玉は、午後1時から行なわれた、「レディースキャスティングスクール」で、参加されました女性の皆さんにはキャスティングの面白さを感じて頂けたと思います。
上の写真は、その模様です。

今回は、前回を遥かに上回る来場者で大いに盛り上がったと思います。

また、ジーニアスロッドを振って頂きました皆様には、どの様な印象を持たれたのか?

大変気になるところですが、なにわともあれお疲れ様でした。

来て頂きました皆様には、暑い最中にも拘らず遠方からのお客様も居られ、心より感謝申し上げます。

そして、この企画をして頂きましたビギナーズマムさん、またその関係者の皆様、大変お疲れ様でした。  

またお招き頂きありがとうございました。
お邪魔で無ければ、次回もお声掛けください。


ジーニアスロッドメーカー 新藤 忠伸。






いよいよ今週末は・・

sitoukai.jpg

くどい様ですが・・・

今週末30日(日) なごみの湖(東屋広場)にて 「ビギナーズマム」さん主催 バンブーロッド試し振り会が開催されます。

開催時間は、午前10時から 午後4時まで
参加には、なごみの湖入魚証(2時間券¥2.500)が必要です。

話題のHandsomeBoyを筆頭に、#4~#8まで約13本のロッドを持参いたします。
Shooting Bow DS-7/DS-8 2009年バージョンも振っていただけます。
また、矢野シルクラインWF6(テスト)をウエットロッドで振っていただけますので、興味のある方は是非、振ってみてください。 物凄いラインスピードで飛んでいきますよ!

当社ロッドは、すべてHS/HLが出来るロッドばかりです。
是非、そのポテンシャルを体感してみてください。
また、希望者にはHS/HLをご披露いたします。 
お気軽にお声掛けください。

まだまだ暑い最中ではございますが、多数ご来場、心よりお待ちしております。 

ジーニアスロッド:新藤 忠伸

『フライフィッシングへの熱き思い』 最終章

『私が思う理想のフライロッド』

第5章で完結するはずでしたが、モチベーション上がっちゃって・・もう一丁フライロッドについて語ってみたいと思います。
フライロッドといっても、ジーニアスロッドの自画自賛話です(笑)
興味がありましたらお読みくださいませ。

ちょっと告知を・・
告知:ビギナーズマムさん主催のバンブーロッド試し振り会inなごみの湖
    今年も参加させて頂きます。
詳細はこちらhttp://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-entry-119.html 

Read More »

『フライフィッシングへの熱き思い』

第5章 『ドライフライフィッシングで学んだ事』

13歳からフライフィッシングを始めて、以来フライロッドを握り続け、小さなハリに色とりどりの羽根を巻き続けてまいりました。
当時中学生だった私は、渓流釣などもってのほかで、近くにある小学校の裏池でブルーギル釣りに夢中でした。 ブルーギルが浮いているのに、そこまでフライが届かない。
投げられない事が如何にこの釣りの値打ちを下げているかが、幼い私にも容易に想像が付きました。 ジムグリーンのキャスティング本を買い、その池で一生懸命練習をいたしました。

たかがブルーギル・・でも楽しかった。
学校が終われば、毎日その池で夢中になっていた。

ちょっと告知を・・
告知:ビギナーズマムさん主催のバンブーロッド試し振り会inなごみの湖
    今年も参加させて頂きます。
詳細はこちらhttp://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-entry-119.html 

Read More »

『フライフィッシングへの熱き思い』

第4章『私のフライフィッシング』後編

二人の師匠を同時に持った私は、釣りに関しては秋田の池田浩悦氏、キャスティングに関しては、岡崎の平岩豊嗣氏と全く贅沢この上ないことが、実際に起こってしまった。 

ちょっと告知を・・
告知:ビギナーズマムさん主催のバンブーロッド試し振り会inなごみの湖
    今年も参加させて頂きます。
詳細はこちらhttp://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-entry-119.html 

Read More »

『フライフィッシングへの熱き思い』

第3章『私のフライフィッシング』 前編

フライフィッシング=フライキャスティングと言っても過言では無いほど、キャスティングはフライフィッシングにおいて重要な項目である事は、誰でも知っている、いわば常識でしょう。 何番のロッドでどんなフィールドで釣りをしても、その重要性は変わりませんよね! しかし、その重要度の認識は人によって違ってきます。
この章では、そのキャスティングの技術が最も問われる渓流でのドライフライフィッシングについて話を進めて行きたいと思います。

ちょっと告知を・・
告知:ビギナーズマムさん主催のバンブーロッド試し振り会inなごみの湖
    今年も参加させて頂きます。
詳細はこちらhttp://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-entry-119.html 

Read More »

『フライフィッシングへの熱き思い』

第2章『ハイスピード・ハイラインとフライフィッシング』

第1章ではHS/HLの本来の意味について触れてまいりました。
この章では実際フライフィッシングにおいてHS/HLがどの様に関わっているのかを出来るだけ分かりやすく解説していきたいと思います。

Read More »

『フライフィッシングへの熱き思い』

この度新しいコーナーを連載いたします。タイトルは『フライフィッシングへの熱き思い』です。 近年低迷化するフライフィッシングを、この文章を読んでいただくことで、何とか今一度沸いて頂きたい。 そう言う方が一人でも居られればと強く願っております。

フライフィッシングはただ魚を毛鉤で釣るための行為ではありません。
その奥の深さ、また素晴らしさを私が実際に体験してきた事を下に、文章にしております。

このコーナーはそれぞれの章に分け5章で完結いたします。
今回は、文章のみの構成で写真等は一切使っておりません。その理由は目で見る情報に惑わされ、肝心の内容が伝わり難い事を恐れての結果です。
誤字脱字の得意な私が、文章だけの構成で、何処まで読んで頂いている方々の心へ入っていけるか、そのあたりも含めまして綴って見ました。

この章に限り、見て頂いてます方々からのコメントを受け付けております。
しかし、Hサイトや、ひぼう中傷コメントはNGとさせて頂くため、コメント投稿は一度管理者である私経由で公開いたします事をご了承ください。

フライフィッシングの楽しみ方は、人それぞれです。
私に共感して頂く方ばかりではなく、こんな楽しみも“有り”なんてコメントも受け付けております。どうぞお気軽にお聞かせください。

この文章は、読んでいただいた方々で少しでも多くの方に一生涯追いかける事の出来るフライフィッシングを見つけて頂ける事が最大の目的でありまた喜びです。

では、じっくりと一字一句かみ締めながら詠んでみてください。

Read More »

『ビギナーズマムさん主催 二つのイベントのお知らせ』

来る8月30日(日)  ビギナーズマムさん主催のバンブーロッド試投会がなごみの湖にて今年も行なわれます。  
僭越ながら私も参加させて頂く事になりました。

4番から8番(ニューモデル)のジーニアスバンブーを引っ提げて参加いたします。
どうぞ気の済むまで振ってやってください。。

当日は他のビルダーさんのロッドも沢山振ることが出来、非常に楽しいイベントです。
暑い最中ではありますが、興味にある方は、どうかなごみの湖までお越しください。

『ビギナーズマム振り試し会inなごみの湖』
日時: 8月30日(日) なごみの湖あずまや  午前10時から午後4時
参加条件: バンブーロッドに興味のある方なら誰でもOK ただしなごみの湖の入漁証が必要




更に・・・


12月20日(日)  『ミニビギマムクラフト展』がビギナーズマム店舗向かいにて開催されます。
先回の“ビギマム祭”ではお誘いして頂いていたにも関わらず、失礼ながら私事でご辞退させて頂きました。 来場者の方の中には、ジーニアスロッドを・・とお考えいただいていたお客様が居られたとお聞きし、大変失礼な事をして仕舞ったと、深く反省し、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ごめんなさい。

今回は、必ず出席させて頂きますので、是非お越しください。
今一度手にとって、じっくりと品定めして頂ければと思います。

こちらに関しての詳細は決まり次第、お伝えいたします。

ご覧のお客様は、この両日に予定を入れず、詳細をお待ちくださいね!(笑)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ