FC2ブログ

2011-02

Power-Bow "Chantez"の販売

chantez1.jpg

6' 6" #5・・これは日本の藪沢を目的とした最も基本的なスペックをジーニアスロッド独特の味付けにしています。 とは言っても、今日の渓流における最もスタンダードなライン番手はやはり3番ですが、それは簡素化されたフライと、またロングティペットを使用する上での話しです。

弊社が推奨するハックルを厚くしっかりと巻いたドライフライを上手にポイントにアプローチするには、最低でも4番は必要ですし、それが障害物の多い藪沢では、やはり5番ラインが賢い選択と考えます。
それは、ごく僅かなラインスピードでも大きく空気抵抗のあるフライを、目的までしっかりと運んでくれる搬送能力を有しているからです。
特に垂れ下がった枝の向うにフライをアプローチしたい場合などはなおさらの事・・
小さな動きから放出されるループは、目で追える程ゆっくりと、しかもタイトにポイントに飛んで行くでしょう。

使用目的を藪沢のドライフライフィッシングと特定したこのShantezは、全体的に曲がり易い性格を持ちながら、バネの様な反発力を有しています。そのため、非常にコンパクトなロッドワークで、目的に応じたループを展開できる事が最大の特徴です。

6’6”と非常に短いロッドにも拘わらず、5番ラインを全て投げきれる程の性能を持った『Shantez』
特別価格での販売は現物1本だけですが、皆様のご注文お待ちしております。
Power-Bow "Chantez" 6' 6" #5
展示会用特別モデル  ¥110.000(税込み 販売終了となりました。

「2月9日 追記」
お蔭様で販売終了となりました。
このモデルは、弊社の自信作でもありました。よって時期を見てPower-Bowのラインナップに加えるつもりです。
今回残念ながら入手できなかった方は、是非次の機会にお求めください。

今回ハンドクラフト展へご用意させて頂きましたロッドは、これで全て完売となりました。
ご購入して頂きました方々本当にありがとうございました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ