FC2ブログ

2018-01

Chantez Four 6' 6" #4 現品限り

Power-Bow Chantez 6' 6" #4

shantez1.jpg

通称シャンテ4

およそ2年前、シャンテの4番モデルとしてリリースしましたが、この度この4番モデルのみ廃盤を決定しました。

付きましては、在庫ロッドをセール価格にて販売いたします。

このロッドは作り上げてから、写真撮りの為と、アクションの感触を見るために僅かですがフィールドにて使用しましたが、グリップの再研磨とブランクのリフィニッシュを施していますので、新品同様とお考えいただいても問題ないレベルです。


shantez2.jpg

コスメは全て既存シャンテと同じです。

shantez3.jpg

赤いスレッドに緑のトリミング


shantez5.jpg

フェルールは、ニッケルシルバーに薄く塗装をかけた物を使用。


shentez4.jpg

シャンテ専用金具。
アルミをバフ研磨のポリッシュ処理です。


Power-Bow Chantez 6' 6" #4  2P(ワン&ハーフ)¥135,000(税込)  sold out
▪︎通常は15万円以上の商品です。
▪︎このロッドも1本限りです。
▪︎この商品はこのブログのみの販売となります。





シャンテは本来藪沢専用というイメージで作りましたが、開けたフィールドでも特にロッドの短さを感じさせない不思議なロッドです。それは短いロッドでも遠投が容易に出来ることが、そう感じるのではないかと推測しています。
近くも遠くも的確にアプローチできることもこのロッドの特徴です。
仕様ラインは、ロッドに乗せて使いたい人や、比較的大きなフライを近い距離で釣る場合は3M社のラインをお勧めいたします。非常によいフィーリングでお使い頂けます。

さらに近距離だが、極めて空位抵抗の大きなフライを使いたいと言う方は、5番でもご使用頂けます。
5番使用してのフィーリングは、既存シャンテよりも柔らかく感じますので、ゆったりと釣りたい方には打って付けです。

リペア等のサービスは既存のジーニアスロッド同様ですので、ご安心してお使い頂けます。


ご注文・ご質問は→order@genius-rod.com

コンディション等、気になる方はご連絡ください。
詳しいご案内を申し上げます。

ご注文・ご質問は→order@genius-rod.com


お支払いは、銀行振込の他に、各種クレジットカードもご利用いただけます。
e-collect.jpg
※クレジットカード払いは佐川e-コレクトで、配達時にお手持ちのクレジットカードで決済頂けます。
※お手持ちのクレジットカードのシステムによっては、リボ払い、分割払いもご利用頂けます
※送料(サイズからの正規料金となります)の他にコレクト料金(¥1,134)が加算されます。

ご購入,ご質問はこちらから →購入希望

購入希望者は、商品名・お支払い方法・お名前・郵便番号・ご住所・電話番号 を明記の上送信してください。
この商品は、現物1本限りで、このサイトのみの販売とさせて頂きます。
弊社の処理事情によりご注文時に既に完売となっているケースがございます。何卒ご了承ください。 

Power-Bow "Crimson Beauty MK2" 7' 6" #4 現品限り

Power-Bow "Crimson Beauty MK2" 7' 6" #4 2Tip

crim1.jpg

ちょっと訳ありのPower-Bow "Crimson Beauty MK2"の放出です。
訳あり故に非常にお求めやすい価格にてご提供いたします。



crim2.jpg

フィールドでアクションを確認するために、極めて僅かな時間使用しただけの超美品です。
ブランク、その他に使用に伴う傷は一切ありません。

また、もともとアップロックのリールシート(PZ-U)が装着されたいた物を、今回の販売にあたり、人気のペゾンタイプのポケット&リングに交換致しました。
その際、シート長の帳尻を合わすため、ブランクを延長して作っております。
もちろん、破壊しない限りその様は確認できませんが、通常ならリールシート後端まで竹ブランクがあるのに対し、この商品は、短い分だけグラファイトブランクで延長処理しています。
この延長は、あくまでも以前のリールシートとの交換に伴うもので、本来商品として販売しているクリムソンビューティーのバット長と同じです。また、アクションも正規商品と全く同じです。
しかしながらグリップ/リールシートの手直しにより正規品除外と判断するため、2Tip仕様で新品同様にもかかわらず、破格値で放出いたします。

それぞれのパーツは、しっかりと接着済みですので、御使用に関しては、全く問題ありませんので安心して使っていただけます。また、リールシート交換に伴い、グリップも新しいコルクで作り直しておりますので、外見は全くの新品状態です。


crin3.jpg
ワインディングチェックはニッケルシルバー製のポリッシュ仕上げです。

crin4.jpg
クリムソンビューティーは、ペゾンのブレトンビリエールに近いアクションを有しています。
ブレトンビリエールの指定番手は5番ですが、それを4番にしたようなロッドです。
小渓流のドライフライは勿論、釣り上がりや釣り下りのウエットフライ、アウトリガースタイルのニンフフィッシングにも適したアクションです。


crin5.jpg
リールシート金具も、ワインディングチェック同様 ニッケルシルバーのポリッシユ仕上げです。

crin6.jpg
フェルール下部のスレッドの割れも一切なく、綺麗な状態です。
スレッドカラーはPPPグリーン(ペゾンと同色)にレッドのトリミングです。


販売価格:Power-Bow "Crimson Beauty MK2" 専用ハードケース付き
7' 6" #4 2Tip仕様(新品同様) ¥155,000(税込)
▪︎通常は20万円以上の商品です。
▪︎このロッドも1本限りです。
▪︎この商品はこのブログのみの販売となります。


ご購入,ご質問はこちらから →購入希望

※在庫品ですので、ご注文頂いてから(ご入金後)直ぐに発送いたします。
※現金でのお支払いの方は送料無料。

コンディション等、気になる方はご連絡ください。
詳しいご案内を申し上げます。


お支払いは、銀行振込の他に、各種クレジットカードもご利用いただけます。
e-collect.jpg
※クレジットカード払いは佐川e-コレクトで、配達時にお手持ちのクレジットカードで決済頂けます。
※お手持ちのクレジットカードのシステムによっては、リボ払い、分割払いもご利用頂けます
※送料(サイズからの正規料金となります)の他にコレクト料金(¥1,134)が加算されます。

ご購入,ご質問はこちらから →購入希望

購入希望者は、商品名・お支払い方法・お名前・郵便番号・ご住所・電話番号 を明記の上送信してください。
この商品は、現物1本限りで、このサイトのみの販売とさせて頂きます。
弊社の処理事情によりご注文時に既に完売となっているケースがございます。何卒ご了承ください。 

ジーニアスビルド スペイロッド色々

speyirir1.jpg

年末から新年にかけて、なぜかスペイロッドの依頼が多くなってきた。
注文の大半は、SIR-GREEN SPEY。
中でもSEACHER"SakuraMaster"の注文は圧倒的ではあるが、中には他社ブランクをジーニアスビルドで・・
とおっしゃる人もいます。

そこで今回、その他社ブランクを使って作ったロッド達を紹介したいと思います。

Read More »

フライボックスとタイイング

rodders2018.jpg 
この写真は前回号で22日発売のものではありません。



僭越ながら・・・ 

今月22日発売のフライロッダーズに私のフライボックス(中身拝見)とフライタイイングを載せていただきます。

フライボックス拝見では、実際に私が使っているフライ10パターンを紹介。
代表的なパターンとして、ジャシッドやワイルドキャナリーは勿論、その他出渋る時に使うフライとか、レクチャーや実践スクールでもあまり言う事をして来なかったサーフェスパターンを紹介しております。

そしてタイイングはその中から抜粋した4パターンを事細かに説明しております。
◼️ジャシッド   ◼️ワイルドキャナリー   ◼️イエローサリー   ◼️ファイブハックル
と、この4パターンです。

rodders2.jpg
この写真はイメージです。

ジャシッドとワイルドキャナリーは共に#12フックを使用して、ハイブリッドケープを4枚巻いています。
その4枚も、個々に巻き方を変えて説明していますので是非ご参考に・・
ファイブハックルは、ヨーロッパで生まれたパターンで、フックに対するハックルやテールの長さを通常の5倍で巻くことからファイブハックルと名付けられたと聞いています。
ここでは、そのファイブハックルを新藤流でご紹介しております。

そして、編集長から連絡があり、そのファイブハックルか、代表作の入ってフライボックスが表紙を飾ることになりましたので、ご覧の皆様、是非ともこの22日はプロショップないしは、お近くの本屋さんでご購入よろしくお願いいたします。

そして、そして・・
2月23日〜25日まで開催されます『つるやハンドクラフト展』でも今回紹介されます4パターンのタイイングデモをジーニアスブース(テーブル)で行う予定です。
皆んなが憧れる格好良いフライ。
使っては見たいけど、ターンしないし、回転はするし・・ そんな悩みも一気に解消するシステムとプレゼンテーションメカニズムを説明しながら進めさせて頂きます。
クラフト展では、是非ともジーニアステーブルへお立ち寄りください。。

と・・その前に22日はプロショップor本屋へ  GO!です。。。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ