FC2ブログ

2019-02

Parabolic Genius 2

grass4.jpg

グラスロッドのスペックが決定しました。

最初に予定していたのは、7' 3" #4 と 7' 5" #4/5でした。
これは、工房の片隅で、これぐらいでブランクをカットすると良いんじゃ無いかな?って事で,おおよそのスペックを出した時の実寸です。

開催まであと15日となったクラフト展の用意や、ご注文頂いてますお客様のロッド製作やら、時間が幾らあっても足らなくなる時期ではありますが、今日は久々の快晴。。このタイミングを逃したら、今度いつになるか分からないし、クラフト展の用意もどんどん押し迫ってくる。。

よし!グラスロッドの検証に行くなら今だ!って事で、行ってきました。
そして、一番理想のスペックが出ました。。

最初に予想を立てていた長さも悪くはなかったんですが、よく考えると今までこのブランクを使って近い所のスペックは出した事あるし、投げていて確かに気持ち良いんだけど、やっぱりグラス・・ちょっとシャープさにかけるでは無いか。
とは言っても、最近のグラスとは別物ではありますが、も少しシャキッとした”キレ”が欲しい。
もっと短かくするとどうなるんだろう?
しかし、ティップはもうこれ以上カット出来ない。
カットすれば番手が上がってしまうのと、バットとの繋がりのバランスが悪くなっていくからである。
そうなると手段は一つ、バットに借り止めしたグリップの位置を数センチづつ移動させ、それに伴いガイドも付け直し(テーピングだけだから簡単)一番フィールングのいい所を探す。これしか無い。
すると、時間は掛かったが、”ここだ!”って言う最も光る所を見つけました。
最初より随分良くなった。 シャッキっとキレてくれるフィーリングは申し分無い。。
よし!、この長さで決定しよう。
2本ともにここだ!という所に印を入れ帰宅。

工房に着くや否やロッドを繋いで計測した所、偶然にもハンサムボーイ・ハンサムボーイ イオと同じ長さであった。
この偶然は一体何なんでしょう・・
ちょっと気持ち悪い感じもあるにはあるが、実際にそうなった以上このスペックで決定です。

その詳細は

⬛︎ 6' 9" #4(ワン&ハーフ)
ティップ仕舞寸:120,5cm バット仕舞寸:89.5cm(スピゴット先端から)

⬛︎ 7' 2" #4/5(ワン&ハーフ)
ティップ仕舞寸:126.5cm バット仕舞寸:96.5cm(スピゴット先端から)

アクションについては、しのごの言いません。。
買った人は、買ってよかった!ときっと思って頂けるすばらしいアクションが出ました。
自信を持ってお勧めできるロッドです。

気になるコスメや販売価格は改めてご案内いたします。
次回は、ほぼ完成状態のロッドをお見せしたいと思いますが、各1本づつしかありませんので、欲しい人に不公平が出ない様に、販売時期を決めてご案内する予定です。



では・・改めまして。。
欲しいな〜と思っている人は、お楽しみに・・
期待を裏切らないアクションになってますので是非!!!!




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ