FC2ブログ

2019-07

世の中そんなに甘く無い

14889test1.jpg

先日届いた14,8フィートの新しいスペイロッドの試し振りに行ってきました。

まず、結論から言うと・・
ダメでした。。。

思っていたようなフィーリングでは無かったです。
素振り段階では、ちょっと下半身が強いかな?って感じはあったんですが、如何せん部屋の中での事ですので、実際にラインを通して振るとまたフィーリングが違うだろうと、ちょっと期待してたのですが、その甲斐も無く・・って感じでした。

さて、実際に何がいけなかったのかと言うと、サードセクション(以後#3と表記)とバットセクション(以後#4と表記)が少し強い事でした。
それが原因で、ティップセクション(以後#1と表記)とセカンドセクション(以後#2と表記)の曲がりから#3への連動がスムーズでは無かったのです。
つまり、業界用語で言うと#3と#4が仕事をしてくれなかったんです。

スカンジナビアンラインや、スカジットラインを投げるには申し分無いアクションでしたが、私的にはもう少しバット側の曲がりを感じながら投げたいと思っている為、今回のものは没です。。

工房に帰って、早速デザイナーさんと打ち合わせをし、取り敢えず#3と#4を作り変える事に致しました。
デザイナーは全面的に設計のし直しと言ってましたが、難しい事は抜きにして、#3を15%程度、#4を10%程度強さを抑えてもらう事をお願い致しました。
今よりもほんの少し#3と#4が仕事をしてくれれば、劇的に良くなるのでは無いかと思ってます。

ただ、一つ大きな問題が・・
次の試作が上がってくるまでに、また1ヶ月以上掛かるのでは無いかと。。。

まあ〜良いものを作るためには、妥協をせず行くしかありませんね、時間は掛かっても・・
試作1回で”これだっ”!って物が出来るかと密かに期待してたのですが、世の中そんなに甘く無かったですわ!





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ