FC2ブログ

2019-11

こんな物作りました。

画像-typePZ-U-2

ロッド作りの楽しみの1つとして、リールシートの差別化が私の場合重要なテーマになっていました。

それは、大好きなペゾンに何処まで雰囲気を迫れるか・・・?

一見してコピーだのオリジナルティーが無いだのと言われそうですが、これでも私なりに拘っての結果なのです。

PPPを彷彿するには、そのアクション作りは今後も変わり無い姿勢ですが、コスメも重要な要素だと考えるからです。


PZⅡ N-17B

一つ目の写真は、以前からパーツ販売とオプション販売をしていたTypePZをUPロックにした最新リールシートで、TypePZ-Uと名付けました。

この形状は、フランス仕様のPEZONが古くからこのタイプを採用していました。(デザインは違います)

近年ではカプラスもこのタイプ(デザインは違います)ですが、ご覧頂いています皆様にはカプラスの印象の方が強いのかもしれません。

ペゾンもカプラスも材質は全てアルミ製ですが、弊社の物は金具のみアルミ製でフィラーはコルクを採用いたしました。



二つ目の写真は、以前からパーツ販売及びオプション販売しておりました、TypePZⅡと同形ですが、素材がニッケルシルバーとなってます。 品番TypePZⅡN-17です。

写真は、そのニッケルを俗に言う「ブルーイング」で酸化させて独特の色合いに仕上げた物です。

通常ブルーイングといえば、非常に濃いブルー掛かった“ガンブラック”で仕上げるのが一般的ですが、
そこをあえてブロンズ・・・っぽい色合いに仕上げています。

この他に同形でフィラー径が18.5φのちょっと太目の物もご用意いたしました。6番以上のタックルにお勧めです。


価格を含みます詳細は、今しばらくお待ちください。

本家ホームページにて、最新ニューモデルロッドと共に、発表いたしますが、しばらくの間はオプション販売のみでパーツ販売は致しませんので、あしからず・・・

8' 5"1/2 #5 の ウエットロッドデビュー «  | BLOG TOP |  » 2つのお知らせ!

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ