FC2ブログ

2020-12

HS/HL(ハイスピードハイライン)の話 PART1

hshl.jpg

最近 何かとHS/HL(ハイスピード・ハイライン)に付いての話題が多い。
HS/HLを志す方が少しずつではあるが、増えてきているのは間違いない。これは、1月に発売された「フライフィッシャー」で沢田さんのインタビューが載っていたが、恐らくその影響が大きいのではないかと思う。
私のところへレッスンに来られる方のほぼ全員が、「今のキャスティングに疑問を感じ出した」と口を揃えたかのように同じことを言う。
そしてその方達の最終目的は、「釣り場で不自由のないキャスティング」である。

「メカニズム」
HS/HLを覚えるには、まずその仕組みを十分に理解する必要があります。
「HS/HLは皆、同じスタイルで振っているから個性がなく奇妙だ」「あんな窮屈な動きでは疲れてしまう」なんて事を風の便りに聞いているが、フィールドにおいて理想のキャスティング、つまり魚を釣る事だけに専念した答えから辿り着いたスタイルがHS/HLである以上、身体の動きに制約があって当然である。 
そう!HS/HLは窮屈でしんどいものである。だからこそ効率良くロッドを曲げて、さっさと投げるのである。

ロッドを出来るだけ早く効率良く曲げるには、リストの使い方がとても重要となります。
それはロッドが動き始めると同時に、リストをスタートする事を意味しています。
フライフィッシャー誌の沢田賢一郎さんのインタビューで、実に分かり易くリストの使い方が書かれていました。
興味のある方は、是非読んでみてください。

ご覧の皆さんにHS/HLをより理解して頂く為に、ここでHS(ハイスピード)とHL(ハイライン)を分けて考えてみましょう。

まずHSです。 
単純にハイスピードと言えば、意識的にロッドを早く振ればラインは速いスピードで飛んでいきます。これはどんな振り方をしていたところでロッドを早く振れば早く飛びます。HS/HLのHS(ハイスピード)とは、そんな単純な物ではないにせよ、ロッドティップを早く前方、あるいは後方に向けてやることでハイスピードなラインが生まれてきます。

続いてHLです。
このHL(ハイライン)はその投法を用いない限り、どんなベテランが振っても絶対にラインは高い所を飛びまん。
HL(ハイライン)を完成するには、その投法とそれが出来るロッドを用いて初めて可能となるのです。
くどい様ですが、それにはリストの使い方が重要となります。

リストの使い方を説明するにあたり、フォワードキャストを例に上げて進めて行きましょう。
HL(ハイライン)投法を上手にするには、フォワードキャストのスタートと同時にリストは閉じ始める必要があります。 
スタートと同時にリストを閉じ始める行為は、それまで静止していたロッドティップ先端の高度を上げる作業となり、そのリストを閉じ続ける事でロッドティップ先端は上昇しながら前方へ向けられる。ラインはロッドティップの後を付いていくわけだから、当然高い所を飛ぶ事となるわけです。
また、スタートとほぼ同時に閉じ始められたリストのお蔭で、ロッドは振り始めから大きく曲げられ、リストダウンによりごく僅かな時間でロッドティップを高速で先方に向ける事が出来るため、HS(ハイスピード)でラインを放出させることが出来るのです。
その行為を前後で行なえば、ラインは常に高速で高い位置を往復する。
これが、HS/HL投法です。
もう分かりだと思いますが、HS/HLにおけるHS(ハイスピード)とは、先に述べたどんな状態でも早くロッドを振るだけではないと言うこともご理解頂けたと思います。

こうしてHS/HLで投げられたラインは、前後で常にベリーが”ピン”と張り、非常に高度のあるループが展開いたします。 ここで言うラインの高度とは、その後を飛ぶフライの高度と理解して頂きたい。
したがって、ループの先端がいくら高い所を飛んでいても、それまでに至るまでが低い位置を通過する様なキャスティングは論外ですので、くれぐれも勘違いの無い様に・・・

今回は、巷で何とな~く話題性をもってきているHS/HLのメカニズムを”ザックリ”と進めましたが、ご覧の皆様はまだまだ疑問点が多いのではと思います。
特に、「スタートと同時にリストを閉じることでロッドが大きく曲がり始める」に付いても、「最後にリストを閉じましょう」と思っている方達には、とても理解に苦しむことでしょう。そんな方達は、きっとこう思うはずです「ロッドの振り始めにリストなんて閉じたらテーリングの原因になる・・」と!
実は・・それが大丈夫なんですよね~! そのあたりは次回またこのブログで説明したいと思いますので、興味のある方はお楽しみに・・

次回はHS/HLキャスティングにおけるショートストロークで何故大きくロッドを曲げれるのか・・・? について説明したいと思います。

***お知らせ**************************************
Master-PaPa "SPEED STAR" DEBUT 好評発売中
http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-entry-238.html

キャスティングレッスン開講
詳しくはhttp://www.genius-rod.com/001/lesson3/lessonnara.html

オフィシャルサイトにて «  | BLOG TOP |  » Master-PaPa 2D Edition Debut

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ