FC2ブログ

2020-05

気骨

arakitohoku3.jpg

新藤さん、こんにちは 荒木です。

ご無沙汰しております。

6日~8日の日程で秋田行ってきました。
池田さんや鳴海さんの尺ヤマメにあやかろうと思っての行動でしたがやはり尺ヤマメはそう簡単には釣れません。
それよりも池田さんと釣りができる事が何よりの収穫で、今回もいろいろ指導していただき自分の課題も鮮明になったので、これから練習して上達するしかありません。

さて秋田の釣行報告ですが、台風12号にやきもきさせられ毎日天気が変わる中、行く前は渇水との情報だったので丁度増水してグッドコンディションかと思いましたが、あまり降らなかったらしく状況は変わらず。

最初の川の水位は少なめ、しかし一昨年からかなり魚影の濃い川なので何とかなるだろうと思い、釣りを始めました。小さなポイントからは8寸ぐらいのぷりぷりのヤマメが出てくれるのですが、肝心のプールは静まり返った状態でした。 そんな事をしばらく続けているうちに、上流より1台の車が下ってきて、どうも先行者が責めた後をやっているようだったので、場所を移動しましたが、釣果には恵まれませんでした。

初日はヤマメ3匹、イワナ4匹ぐらいでした。

↓この日の最高27cm 10番ワイルドキャナリー
arakitohoku1.jpg

2日目は鳴海さんと合流。雨も降って大物の期待が膨らみます。

ここではスピードスターを使い、ぜひ尺ヤマメを釣って魂の再投入と行きたいところでしたがやはりそんなにうまくは行きませんでした。ここではイワナ5匹で終わりでした。

その川は広く大場所もありスピードスターにはもってこいの場所でした。

4番のラインで10番のフックに厚く巻いたワイルドキャナリーをストレスなくターンオーバーしてくれるパワーにはびっくりです。

鳴海さんいわく、クサビのようなループがビューンと飛んで行くと言ってました。

私の腕ではなく、ロッドの特性なのでしょうね。
癖もなく、とても扱いやすいロッドに仕上がってる事にびっくりです。
さすが平岩さんがプロデュースしたロッドですね!

arakitohoku5.jpg

午後は鳴海さん達と別れ場所を移動。ここでは今回の秋田釣行で一番楽しい釣りができました。

ここではハンサムボーイを使用。

入ったすぐのポイントで27cmのプリプリヤマメが10番のスペントバジャーをパクリ!産卵前の荒食いなのか本当にポイントポイントから顔を出してくれました。

2日目の釣果はヤマメ10匹、イワナ6,7匹かな。
その他掛けれなかった魚多数!

arakitohoku4.jpg

この日の最後で尺には届きませんでしたが29cmのヤマメが釣れました。(トップの写真)

3日目は今まで外れた事のない谷に入りましたが、ここはなぜが魚の反応が無い。
結局ヤマメは出ず、イワナが4匹釣れただけでした。

arakitohoku2.jpg

秋田に行くたび、池田さんや鳴海さんからいろんな事を学ぶ事が出来ます。

魚影は確かに濃いですが、やはり大物となると簡単には釣れません。
離れた位置から正確なキャスティングで一発でポイントに入らないとフッキングには至りません。
ましてや秋田の一級ポイントは被っているところが多いのでしっかりとキャスティングができないないと勝負にはなりません。

良いロッドと良い魚!あとは自分自身のキャスティングだけです。

あ~練習します(反省)

静岡在住:荒木貞治




Scene of memoriesの投稿及び詳細はこちらから


Scene of memories all


Genius Rod Maker officialsite

*********************************************
ジーニアスロッド レンタルサービス実施中
詳細はhttp://www.genius-rod.com/001/rental/guidelend.html

Handsome Boy 2012年モデル販売開始 «  | BLOG TOP |  » 前途多難

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ