FC2ブログ

2019-09

2年振りの秋田釣行 パート2

2012akita-2.jpg

「5月30日」
2012akita-2-2.jpg
この日は、青森から鳴海さんが同行。
ロッドは持たず、ビデオ撮影に専念してくれてました。。

季節外れの寒波は相変わらず、この日も寒い1日でした。

2012akita-2-3.jpg
しかし自然界では、確実に季節が進んでいた。

2012akita-2-4.jpg
とあるプールの流れ込みに40ヤマメを発見!
一同、しばらく観察。
2012akita-2-5.jpg
時折何かを捕食。
しかし小さすぎて何を食べているのか確認できない。

平岩さんがこの40ヤマメに挑戦したが・・・・
日本を代表する達人でも、駄目な時は駄目である。

季節なのか、時間帯無いのか?
夕方もう一度狙う事にして、一路上流へ・・

2012akita-2-6.jpg
別のプールでライズを繰り返していたヤマメを平岩さんが仕留めた

ライズを見る限り、間違いなく尺はあると思ったが、計ってみると29.5センチ。

2012akita-2-7.jpg
少し痩せているように見えるが、正にワイルドな♂ヤマメ。
秋田のヤマメは素晴らしい。

2012akita-2-8.jpg
平岩さんと鳴海さんの2ショット!
鳴海さんはこの後、仕事があると午後2時頃に別れた。

今回も私達の為にわざわざ時間を作ってきて頂きました。

ありがとう。。  鳴海さん。。

2012akita-2-9.jpg
そして私にも、秋田の水の神が微笑んでくれた。
31.5センチの♂ヤマメ。

2012akita-2-16.jpg
この体高・・ 池田さんや鳴海さんたちが普段狙っているサイズから言うと、たいした事の無いサイズですが、秋田釣行初の尺ヤマメ! 嬉しくないわけが無い。。

2012akita-2-10.jpg
嬉しさあまって、もう一枚。
すみません。自画自賛コーナーになって・・


この日は至る所に大きなヤマメを確認できた。
私も釣り暦は長いが、100%天然のヤマメがこれほどまでに確認できるとは、信じがたかった。
沢山確認は出来るものの、私達のフライはお気に召さなかった様で、この日の釣果は、平岩さんも29.5のヤマメ1匹。 私も31.5のヤマメ1匹

その後鳴海さんが、同じ川で豪い事、やらかしたみたいです。。  流石。。
鳴海さんのその日の釣行レポート。 
兎に角凄い、凄すぎる→http://gouing.blog85.fc2.com/blog-entry-854.html

「5月31日 最終日」
2012akita-2-11.jpg
飛行機の時間から最終日は、午前中のみ。
相変わらず肌寒いが、この日が一番良い天気だった。

2012akita-2-12.jpg
大場所からは反応が無く、小場所から小さなヤマメが元気良くフライを銜える。

2012akita-2-13.jpg
池田さんのバックハンドキャスト。
何時見ても格好いいの一言。

今回は完全にホスト役に徹してくれました。
今回も色々と教えて頂きました。  一つどころか、一杯引き出しが増えましたよ!

2012akita-2-14.jpg
釣れて来るヤマメは全部このサイズ。

2012akita-2-15.jpg
哀愁漂う達人の背中。
来年も是非このメンバーで秋田を釣りたい。




HS/HLテクニックの全て・・取材決定 «  | BLOG TOP |  » 二年振りの秋田釣行  パート1

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ