FC2ブログ

2019-05

遠征いろいろ・・・

今年も北海道へ行ってきます。。

26日から7月1日までの6日間。 仕事半分、プラ半分ってところです。。

そして今回 大阪伊丹から新千歳まで・・“初Peach”・・! 
このPeach、安い分色々と賛否両論あるみたいですが、使えるかどうか? 今後の事もあるのでじっくり
吟味したいと思います。。


そして・・


北海道から帰った7月13/14日(土・日)はこれまた“初 中野川”です。。

中野川は100%キャッチ&リリースで放流は一切無し。
しかしフィッシングエリアには素晴らしいアマゴやイワナが沢山生息し、訪れるフライマンを楽しませているらしい。大阪から約4時間弱と決して近くは無いが、その素晴らしさに魅了されて多くのフライマンが訪れるとの事。

実は中野川を管理されてます齋藤さんとは、今年2月の「つるやクラフト展」にてお隣さんとなりまして、色々お話をさせて頂いておりました。中野川に訪れる殆どの方々は、フィールドの素晴らしさに加え齋藤さんの人柄にも惹かれているのでしょう。

今回私が中野川に行こうと決定した本来の目的は、関東で「丹沢レクチャー」がある様に、関西でも同じような事が出来ないものか?と考えたからです。それをするには、まず中野川自体を知っておく必要があり、今回その下見を兼ねて行ってくる事にしたということです。
しかし、あり難い事にその情報を聞きつけた中野川の元々のお客様が、どんな釣り方をするのか興味があるということになり、それならば少しだけ一緒に釣りをしましょう・・って事になりまして、下見だったつもりが“プチデモンストレーション”も2日間のプランとして取り入れることとなりました。

このブログをご覧頂いている方で、そんなことなら私も是非!とおっしゃる方が居られましたら是非中野川へお越しください。 ただし、中野川そのものが入渓者制限を設けられてますので、エントリー無しの参加は無効となりますのでくれぐれもご注意を・・
また当日は、ジーニアスバンブーを試投して頂く時間も作ろうと思っております。

ご注意頂く点は、エントリーに加え、正式なレクチャーではありません。
よって指導等は一切致しませんので、あらかじめご了承ください。

エントリー人数が少なければ、釣れる時間帯に同行して頂き、ご一緒に釣り上がることも考えていますが、参加者が多い場合は、昼食後の1時ごろから5時ごろまでの時間を、実釣デモンストレーション&キャスティング(試投含む)に充てたいと思います。
午前とイブニングの最も釣れる時間帯は、各々に入渓して楽しんでください。

さ~て!初めての中野川、どんなドラマが展開するのか、今からワクワクです。。

中野川情報は http://www.nakanokawa.com/
入渓者制限がありますし、宿泊先の手配等を考えますと、なるばく早くエントリーされたほうが賢明だと思います。

また一つ、引き出しが増えた日 «  | BLOG TOP |  » 初陣

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ