FC2ブログ

2019-05

次なるプロトが届きました。

sirgreen8605.jpg

本日SIR-GREEN WS8605-3 8' 6" #5 のプロトブランクが届きました。

今回も強さの異なるセカンドセクション2本作り、全体的なフィーリングを見ましたが・・
ちょっとティップが強すぎた感があるって感じです。
年内はこれが最後の製作ですので、年明け早々改善箇所を指摘してやり直し。。

前回の6番の感覚から、今回も2回目でかなり良いところまでいけそうな・・?

いやね!先の6番と今回の5番はどちらかといえば5/6番指定としたかったんです。
6番のスペックは9’ジャスト、今回の5番は8’6”です。
スペックから言うとウエットフライに適した長さと番手ですが、ウエットフライロッドとして特化したものではなく
あくまでもグラファイトはベーシックモデルとしてポジショニングしたいんです。
そのため、ウエットもドライも出来るアクションがコンセプト。。
WS9006-3 は基本6番ですが5番でドライフライ。
そしてWS8605-3は基本5番ですがウエットで6番も使えるロッドとしてアクションを捻出しております。

だから正確に表現すると、WS9006-3 は 9'0"#6/5 WS8605-3 は 8'6"#5/6 となるんです。
SIR-GREENはブランクに番手表記は一切していませんが、おおむねこんな感じと思っていただければ嬉しいです。。

5番のこれからは、また報告いたします。  お楽しみに。。

今年最後のキャスティング話 «  | BLOG TOP |  » 達人との出会い

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ