FC2ブログ

2020-06

1.000Kmの釣行

画像-1971


先日東京のS氏を鳥取に誘った。
私は単身車で約400km、S氏は飛行機で約1000kmの釣行であった。

私は、もうこの鳥取とは10数年来の付き合いになるがS氏は初めての鳥取釣行であった。
鳥取には、M氏が何時も私を温かく迎え入れてくれ、10数年来その姿勢は全く変わりない。 
そんな素晴らしいM氏にどうしてもS氏を会わせたく、今回の鳥取釣行をS氏に持ち掛けたのであった。
画像-148

S氏は、運良くこの日初フライトの全日空スターオーランスに乗ってきた。
新車だけに、機内は飛行機マニアでいっぱいだったそうです。

画像-154-aaa

目的のポイントに先行者あり! 場所を変え、通称“ファイトイッパツコース”へ・・・
2年前の同じ時期に来た時は、下りるだけで汗だくだったが、今回は以外に涼しげだった・・
この時期にしては異状に気温が低いせいである。

画像-159-aaa

お客様には1級ポイントを・・

画像-166-aaa

入渓早々、S氏に鳥取での記念すべきファーストフィッシュ!
本人は、「小さいので写真はいいです・・」って言ってましたが、すかさずパチリ”
ロッドはハニーブレッド7'1"#3/4

画像-178-aaa

小さな渓の住人・・

画像-2061

地元M氏の数少ないシーン。
2回に1回は必ず釣っていた。。

IMG_03301.jpg

私にも・・・
この谷にしては、良形のイワナ ロッドはハニーブレッド7'1"#3/4

画像-1991

初日の夕方、場所変え後開けたプールでライズを発見!
1発で仕留めた・・流石S氏、時間は午後6時頃。

画像-2031

ライズの正体・・
9寸強のイワナ、M2ネットも入魂完了!

画像-1901

2日目の午後。
下流域がいまいちパッとしない為、再び源流部へ・・

画像-1841

完全天然種のイワナ。
本来ならこのサイズが嫌と言うほど釣れる谷であるが、今日は・・・。
ロッドは、カレイドスコープ6'7" #4 小さな渓には丁度良い長さであった。

画像-2301

同じ川でも日の当たる場所と、そうでない場所では、色や形が異なる。
これは、比較的日当たりの悪い場所から釣れたイワナ。
お腹のオレンジ色が沢の居付きイワナの証である。

画像-1571

いいポイントには必ずイワナが数匹潜んでいる。

画像-221-aaa

全てを終え、林道を帰る。
この日も相当歩いた為、後姿がお疲れモードです。。



Sさん、お疲れ様でした。
今回は状況があまり良くなく、残念ながら大きいのは釣れませんでしたが、鳥取でのアプローチの仕方や魚の付き場所等、M氏からしっかり伝授されたと思います。

次回来られた時には、夢のような釣果が期待できますね!

是非忘れないうちに、もう1回は来ないとね!










『藪沢でも・・』 ユーザーからの報告  «  | BLOG TOP |  » 『入魂の一報』 ユーザーからの報告

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ