2017-08

フィッティング

Reel Seat Fitting
aad1.jpg

さて、リールシートの宿命とはやはりフィッティングでは無いでしょうか。
勿論デザインも大事ですが、フィッティングが不味いとテンション下がりますからね!
お気に入りのリールが付かないかったり、使用中に落としたりって事になるともう最悪です。。

使いたいリールが買ったロッドにどの様な状態でフィッティングするかがとても重要ですが、残念ながら、どんなリールでも完璧なフィッティング性能を誇るシートは存在しません。

あ・・! 一つ有りました。 Fujiのシートです。
あの海用のルアーロッドになんか付いてる黒いプラスティックのやつ!
あのシートは、デザインはともかく良く考えられていますが・・・
僕の商品には。。。。

Fujiシートはさておき、あくまでも汎用性が高いか、低いか・・です。
その範囲をどこまでと考えるかと言う事になるのでしょう。。

aad11.jpg

写真はタイプの異なるリールをジーニアスオリジナルリールシートにフィットさせたものです。

トップの写真は、両者ともSUSSEXリールですが、大きさを変えています。
そしてもう1枚の写真は、ORVISとHARDYです。

aad4.jpg

この写真は左からSUSSEX  HARDY ORVIS のフット部を前から見た状態です。
ちなみにORVIS はCFOです。一説によると、この当時のORVISは、HARDY製と言うこともあってフット部形状は良く似てますが、良く見ると微妙に違います。
またSUSSEXが中でも一番肉厚が薄いのもわかります。

リールシート屋の話ですが、リールフットは肉厚も気にするが、一番きにするのはフット部のアール(カーブ具合)だそうです。
例えば肉厚が非常に薄くても、アールがキツければ、肉厚はあるのだけどアールがなだらかな物と変わりないと言うことです。と言うことは同じアールだったら肉厚のある方がリールシートを選んでしまう。。ってことになる訳です。
この写真から見て取れるのは、HARDYが中でも肉厚でカーブがきついのが見て取れると思います。

aad2.jpg

リールシートを作る際、一昔前はHARDYに習っておけば、その他のリールへの汎用性は高いとされていました。
しかし現在ではフット形状も多種多様で、どうしても受け付けないリールも存在します。。

弊社でも出来るだけ汎用性の高いパーツ作りを・・と考えていますが、順風満帆全てに良い顔はできません。

aad22.jpg

先に述べた何処までの汎用性を求めるか・・ですが、バンブーロッドに似合うリールと言えば、まず最初に浮かぶのがHARDYでは無いでしょうか?
僕はSUSSEXが好きなので、多くはジーニアスロッドにSUSSEXを装着して使ってますが、ORVISや両軸スタイルのリールなんかも、バンブーロッドに非常に良く見合います。

aad3.jpg

リールをシートにセットした時、フットの両先端がリールシート金具に1mm程度掛かっていれば大丈夫らしいです。
しかし、実際にフィールドで使用するとなれば、1mmは怖て使えません。
最低でも3~5mm程度は金具に掛かっててほしいものです。

aad33.jpg

各写真をご覧いたきたいのは、どのリールもリールフット先端が5mm以上金具に入っているところです。
リールにより、その入り方に多少違いはありますが、概ね不安の残るような取り付け方にはなっていません。
僕は両軸リールは使いませんが、多分どの両軸リールでも大丈夫では無いだろうかと判断しています。

デザインもさることながら、フィッティングの有無も大変重要です!
ジーニアスオリジナルリールシートはどのタイプをお選びいただいても最良のフィッティングをお約束いたします・・と言うお話でした。。

***********************************************************
ジーニアスロッド 秋田ミーティング 開催
http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-entry-625.html

 
『即出荷可能バンブーロッド販売中』 
Chantez 6' 6" #4
http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-entry-626.html

Master-Bow LONGCHANP 7' 5" #5
http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-entry-629.html

フィッティング Part2 «  | BLOG TOP |  » リールシート3種

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ