2017-06

フィッティング Part2

Reel Seat Fitting Part2
aaf8.jpg

リールシートフィッティングの話をもう一つ。。。

通称カップ&リングと言われる金具を持ったリールシートの紹介です。
金具形状はメーカーにより多種多様の物が存在します。
フィラー(リールシートの胴体)もコルク製からウッド、竹、象牙や鹿角、そしてベイクライドと言われる樹脂系の物まで本当に様々です。
アメリカのロッドや日本のビルダーさん達が好んで使っているのがウッド製のフィーラーです。
ウッドも銘木と言われる大変木目の美しい物を採用する事で、ロッド自体に高級感が出ますので、バンブーロッドには良くマッチしたデザインであることはご存知だと思います。

弊社の特徴としてまずフィラーはコルク製を採用しています。
これは色々なリールの汎用性が一番高い事が一番の理由です。
次に、金具ですが近年は丸いカップ部分にリールフットを入れるところが出っ張るている形状の物を採用しています。

ご存知ジーニアスロッドはペゾンを常に追い掛けて今まで来ました。
勿論その姿勢は今後も変わりないのですが、そのせいもあって、どうしてもコスメもそれに近い物になってしまいます。
まあ、こんなことは今更言う事でも無いですが・・!


aaf2.jpg

カップ&リングの場合、その止め方もネジで締め付けるって事がないため、リングをリールフットに強く押しつける要領でセットいたします。
その時にフィラーが硬い素材で作られていると、相当強く押し付けて止めておかないと、使用中に緩んでくると言う不具合が出てくる可能性もあるのです。
しかしコルクの場合、リングを押し付けた時、コルクの柔軟性が実に良い具合にフィットしてくれます。
使用中にリールが落ちるのでは・・と言う心配も無く、釣りに集中出来るので、実に有難いですよね!

aaf3.jpg

そしてこの構造は先にご紹介した5番以上のタックルにオススメシートでも、ちょっとフィッティングが心配!と言うフットの大きいリールでも、何の苦も無く受け入れてくれます。

今回のリールは、HARDY ABEL DAIWA LOOPとフットの太い形状の物を選びました。
この中ではABELが比較的一般的な肉厚で、HARDYは先のマーキス(前回の投稿)に比べてちょっとだけ太く、DAIWAとLOOPはどちらかと言えば極太です。

aaf4.jpg

左がLOOP 右がABEL
LOOPの方が、アール(カーブ)もキツく、肉厚も太いがのが分かります。

aaf6.jpg

横から見ると一目瞭然。。

aaf5.jpg

続いて、左がHARDY(ゴールデンプリンス) 右がDAIWA(ファントム)です。
一見同じ様に見えますが、DAIWAの方が僅かにアールがキツいのと肉厚も太く作られています。

aaf7.jpg

横からではHARDYの方が太く見えますが、DAIWAの方がアールがキツくそして肉厚があるため、全体的に分厚いフット部になっています。

因みに、念のため前回のアップロッキングやペゾンタイプにもフィットさせてみましたが、結果はHARDYとABELは全てOKで、DAIWAはアップロックングの方に少々不安の残るフィット感で、LOOPは完全にNG。
一方ペゾンタイプは、全てOKでした。

フットが太く大きいリールを受け入れるには、フィラー(シートの胴体)と金具の隙間がどれだけ空いているかと言う事です。隙間が大きいと太いフットもOKですが、逆に細いフットを装着した場合、ちょっと緩い・・って事にもなりますよね!特に融通の利かない硬い素材で作られたフィラーの場合はそれが顕著に出て来ます。
そんな事を考えても、コルクフィラーの柔軟性が、物理的に優れた構造である!と言う事でしょう。。
これはあくまでも物理的に・・と言う事で、硬い素材がダメ!と言う事ではありません。

その辺のフィッティング感は、作る人の技術力って事になるのでしょうが、ウッドフィラーであれ、樹脂フィラーであれ、抜群のフィット感を出しているロッドも数多く存在しているのも事実ですが、コルクで作られた物の方が汎用性は明らかに高ですよね!・・と言う事です。

あとはそれをどう格好良く作っていくか・・って事なんですよね!
性能は勿論ですが、見た目の格好良さも避けて通れない大切なファクターですから。。。

***********************************************************
ジーニアスロッド 秋田ミーティング 開催
http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-entry-625.html

 
『即出荷可能バンブーロッド販売中』 
Chantez 6' 6" #4
http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-entry-626.html

Master-Bow LONGCHANP 7' 5" #5
http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-entry-629.html

Wild Canary «  | BLOG TOP |  » フィッティング

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ