2017-11

レッスン・・フルコース!

abab1.jpg

先日東海からと関東から2名がキャスティングレッスンと実釣レッスンに来られました。

初日はキャスティングレッスンです。

abab2.jpg

東海地方は静岡からW氏。関東地方は東京からA氏の2名

W氏はもうすっかり常連様ですが、A氏は初めてのレッスンです。
A氏は此処へくる前、相当練習されたのか、大まかな基本形は既に出来ておりました。

W氏には、更ならるステップアップを、A氏には実践に役立つ基本テクニックを指導させて頂きました。

13時から17時までの4時間、みっちりレッスン致しました。

さて、明日は実際のフィールドでのレッスンです。。


abab3.jpg

午前9時30分、天川組合で入漁券を購入して頂き、いざ出陣!

abab5.jpg

W氏のリクエストもあり、最上流域で入渓。

A氏を重点的に指導させて頂きました。
まずは、真っ直ぐにしっかりとターンさせて投げること。
12フィートそこそこのリーダーで、上手くナチュラルドリフトするには、ちょっとしたプレゼンテーションのコツが必要です。通称ドライフライキャストと言われるテクニックですが、渓流を釣り上がる為の基本テクニックですので、しっかりと学んで頂きました。

abab6.jpg

さすが常連W氏は複雑な流れから、綺麗なイワナをGET!

肝心A氏はと言うと、中々1匹まで辿り着けませんでした。
綺麗に流れたフライに数回ライズするものの、フッキングまでには至らず・・でした。。

abab7.jpg

私の住む天理市ではすっかり葉桜でも、此処天川はまだ満開。

これから1ヶ月は良い季節。
フライフィッシングの最も面白くエキサイティングな季節です。

abab4.jpg

流れの穏やかな岩陰からワイルドキャナリー#12をゆっくりと吸い込んだイワナ!

流し方の手本を見せている時、運良く釣れた1匹です。


今回は、残念ながらAさんは釣る事が出来ませんでしたが、レッスンスタートから考えても、終了近くには、見違えるほど上手くプレゼンテーションをされていました。

人には得意な距離というものがあるようです。
それはグランドで何気なく振っている距離なんですね!
多くの方が、グラウンドではついついロングキャストをしたがります。勿論それも大切な事ですが、足元を上手く投げる練習も必要です。そうですね、ロッド2本分以下のライン長でナローループを作る練習です。
これが結構難しいのです。皆さんも一度やってみてください。ライン荷重がロッドに乗らない長さです。

ライン荷重が乗らないからと言って、ロッドを大きく振ると逆効果です。
出来るだけ竿先だけでループを作る練習です。
そして、後ろは高く前は低くです。
言い換えれば、前下がりのループです。勘違いしないでくださいね!前下がりと言ってもループ幅の狭いナローループを作るんです。それがドライフライキャストで決してワイドループや今流行りの船形ループではありません。

Aさんもフィールドに立った最初は、戸惑いも有ったようですが、ドライフライキャストのコツが分かって来てからは、上手くプレゼンテーションが出来るようになりました。
あとは、距離感です。
思った所に1発でフライをプレゼンテーション出来れば、釣れる魚の数も増えてくるでしょう。。

今回初めて奈良にお越し下さったAさん。
帰宅後頂いたメールには、学んだ事を忘れないように釣りに出かけますとありました。

釣り方は兎も角、1匹でも多くの魚を沢山釣りたい・・というのではなく、美しく格好いい道具を持って、美しいフライを結んで、美しいループを投げて、美しい魚を釣りたい!
そんな思いを人一倍持っておられるW氏とA氏。
今回の訪奈良は、お二人にとって今シーズンに向けての良い刺激になってとのではないかと自負しております。


格好よく釣りたい・・! と思う方、ぜひ一度レッスンを受けてみてください。
フライフィッシングへの思いが、180度変わるかも知れませんよ!

キャスティング・実釣レッスンのご依頼は↓↓↓↓↓↓
http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-category-51.html

Baby Chantez «  | BLOG TOP |  » オリジナルスレッド追加

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ