2017-11

Coming Soon "BABY CHANTEZ 6'2" #5"

BABY CHANTEZ(ベビーシャンテ) 6'2" #5
baby1.jpg

CHANTEZ(シャンテ) 6'6"#5より短いロッドが欲しくなりティップをシャンテの物を使い、バット長を調節して作る事に着想を得た私は、それを早々に形にし、実際のフィールドでテストした結果、発売の意思を強く持つ程非常に納得の行くものであった。

そもそも何故シャンテより短いロッドが欲しくなったかと言うと、先ず第一にシャンテで窮屈になったフィールドで思い切ってロッドを振りたいと言う事。
藪沢と言うところは、釣りの出来る空間が狭いのが一般的です。
ヤマメやイワナの活性が上がる春から比べると、晩秋間際では同じ川に来ているのに数ヶ月前と全く別河川へ来たのか?と勘違いを起こすほど草木が生い茂ります。
そんな時、僅か4インチ(101.6mm)短いだけなのに不思議と窮屈さを感じないものです。
その結果、トラブルも少なくストレスの無いフィッシングシーンを約束してくれると言う事。

第二に、シャンテと振り比べて同じフィーリングで使える上で、近距離を更に的確に気持ち良く狙える事。フィールドでは、シャンテが手狭になってからの出番である事を考える上で、ただ4インチ短いだけで使い方を変えたくない。つまり、シャンテと持ち替えても全く違和感の無いフィーリングで使える事。
また、季節に関係なく初めから短いロッドをが必要なフィールドでも、足元から多少の遠投までストレスが無く使いたい。そんな思いから既に完成されたシャンテの一部を拝借して新たなスペックを作る事を考えました。

baby2.jpg

GWの鳥取釣行では、3日間に渡り徹底的にテストを繰り返して来ました。
鳥取のイワナフィールドでは、川そのものが非常に小さい上に、木々の障害物も多く、ワンパターンの投げ方では釣れるポイントの数に制限が出て来ます。
その気難しいフィールドで、一つでも多くのポイントを上手に釣るには、様々な投げ分けが出来る事が最も重要なテクニックです。それは勿論そのテクニックに瞬時に対応出来る性能を有したロッドが有った上での話です。
今回のテストではそれらの項目を特にストレスが無く釣る事が出来ました。

baby3.jpg

良く曲がるのに弱く無いフィーリングはシャンテと変わりませんが、シャンテより些かスローアクションに仕上げました。
僅か4インチですが、短くなった分スローアクションにしないと適切なループを作る為のティップの移動範囲が足らなくなるからです。つまり既存シャンテと同じリズムで振りたい故のスローアクションと理解して下さい。

こうして全ての分野で納得の行くアクションに仕上がったベビーシャンテ。
正式にパワーボウシリーズのラインナップに加える事が決定致しました。

baby4.jpg


発売は時期を追って正式に発表させて頂きますが、その前にシャンテオーナーに朗報です。

既にシャンテをお持ちのお客様には、バットのみの販売を行います。
ベビーシャンテのバットをご購入頂くと、ご持参のシャンテティップに合わせて頂くだけで自動的に6'2"のベビーシャンテとしてご使用頂けます。

ご注文時はお手持ちのシャンテを一時弊社へお預け頂きます。
その際の送料はお客様ご負担とさせて頂きます事ご了承ください。
価格や販売方法等に関しての情報は近日改めてご案内申し上げますが、比較的お求め安い価格でのご提供を考えております。しばらくお待ちください。

正に一粒で二度美味しい。。。
シャンテオーナー様はシャンテを買ってて良かった!と思って頂ける企画だと自負しております。

DEBUT BABY CHANTEZ «  | BLOG TOP |  » 恒例の鳥取釣行

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ