FC2ブログ

2018-09

クラフト展 2018 その3

「クラフト展ネタ 最終回」
3pno1.jpg

クラフト展での出展品のお知らせはこれで最後です。
ちょっとデタッチド・グリップの記事で時間を取り過ぎて、肝心の販売用ロッドの告知が随分と遅れてしまいました。

しかし、ここでしっかりと宣伝させて頂きます。。

今回の即売品は、昨年リリースいたしました『Power-Bow Lyric』3pバンブーシリーズです。
この3Pバンブーは一気に4アイティムリリースいたしましたが、その中でも解禁からすぐに使って頂ける様、渓流用ドライフライロッドを2本ご用意致しました。

モデル名は ”Hunter"と"Mirage"
Hunter(ハンター)は7' 2" Mirage(ミラージュ)は7' 5"  共にラインは4番。
両者とも言わずと知れた、完成度の高いHS/HLキャスティングが可能であるとともに、かつて無い柔軟性を持ち合わせた全く新しいパラボリックアクションです。


3pno2.jpg

日頃私はハックルをしっかりと巻いたドライフライをパイロットフライトして常用しております。
それらのフライで上手にナチュラルドリフトさせる為には、プレゼンテーションループを出来るだけ高い位置から水面に向かって鋭角に発射した方が、そうで無いものより、明らかにナチュラルで流れる距離あるいは時間が違います。
さらに理想を言えば、鋭角に発射したループのベリー部は、腹の膨らんだ状態では無く、”ピン”と張った状態が望ましい。
この辺りの詳しい説明は、クラフト展当日 タイイングデモをご覧頂きながら聴いて頂けると、より一層ご理解が得られると思います。

これらのループを作るには、どうしてもティップの強いアクションでないと上手くいきません。
簡単に言うと、ティップの強いロッドを使う事で、理想のループが簡単に作れてしまう・・と言う事です。

今までのジーニアスロッドは、そのループに特化するがあまり、ティップの柔軟性を何処かで犠牲にしてきました。
とは言うもののキャスティング養成ロッドを作ってきた訳では無いので、釣竿としての性能を一番に考えた上でのアクション作りであった事は言うまでもありませんが、その境目が、どちらかと言えばキャスティングの方にありました。

3pno3.jpg

今回の3Pモデルは、既存の2Pモデル(Power-Bow)に比べて、幾分ティップの柔軟性をプラスしての設計としています。
3P構造で優れたアクション(パラボリック)を作るには、2Pでやっていた概念を根本から変えないと完成しませんでした。
特にティップのテーパーには苦労いたしました。
と言うのは、2Pの時の様なテーパー構造では、たとえ7フィートそこそこの長さでも持ち重り感が出てしまい、1日中釣りに使うにはちょっと問題があり過ぎました。
そこでティップの強さをギリギリまで落として作ってみたところ、驚くほど軽く感じるロッドに生まれ変わりました。
ティップが軽くシャープになったお陰で、セカンドセクションやバットセクションも今まで以上に贅肉を落とせる事となり、結果的に非常に軽くシャープでありながら、しっかりと伝統的パラボリックアクションを継承する事に成功いたしました。
見事なまでに完成したHS/HLキャスティングを約束してくれる一方で、硬過ぎないティップは、極めて近距離のアプローチもスムーズかつ滑らかにこなしてくれる、最高のアクションです。

3pno4.jpg

3Pはとかく重たい意識が拭い取れませんが、全く持ち重り感がなく、むしろ今までの2Pモデルより軽いんじゃ無いかと思うくらいバランス良く出来上がっています。

今回の3Pモデルは、どれも皆自信作です。
どうぞ手に取って、そのポテンシャルをお確かめください。
即売品ではございませんが、Undine(アンディーン) 8' 2" #5 とCharmant(シャルマン)8' 5" #5/6のデモロッドは持参いたしますので、興味のある方はご覧ください。

クラフト展販売価格
◼️Power-Bow Lyric "Hunter"(ハンター) 7' 2" #4 3P
¥199,000(税込)(フルオプション仕様)

◼️Power-Bow Lyric "Mirage"(ミラージュ)7' 5" #4 3P
¥202,000(税込)(フルオプション仕様)

3Pバンブー情報は→http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-entry-673.html

当日はSIR-GREENグラファイトのデモロッドも持参いたします。
テーブルスペースの関係上展示はいたしませんが、手に取ってご覧いただけますので、お気軽にお声がけください。
SIR-GREEN情報は→http://geniusrod.blog118.fc2.com/blog-category-55.html

kurafutoten2018 4

皆様のご来場 心よりお待ちしております。

ハンドクラフト展 ご来場ありがとうございました。 «  | BLOG TOP |  » クラフト展 2018 その2の2

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ