FC2ブログ

2019-10

新しいスペイロッド

148speytest1.jpg

新しいスペイロッドのブランクが上がって来た。
スペックは、14.8フィート。 前回まで企画していた14,2フィートを約6インチ長くしたものだ。

実は、14.2フィートが中々の良い出来だったのですが、弊社のSEARCHER(サーチャー)の13.9フィートと3インチしか違わないと言う事で、スペック変更となりました。


148speytest2.jpg

番手が違うと言っても、たった3インチ(約7.6cm)しか変わらないとなれば、使い分けに困ってしまうのでは無いだろうか?つまり、サーチャーで十分と言う事になるのではないか???
そもそもこのロッドは、ハイウォーターでの釣りを目的に開発し始めたので、番手もサーチャーより1番手重いライン指定を設定したのに長さが微妙。
と言う事で6インチ長く致しました。

思い切って15フィート台でも良かったのですが、私的感覚では15フィートを超えると1日使っているのが重労働で、カプラスの17フィートを1日中キャストしていた若い頃と違って、体力的にどうも・・・・

勿論このロッドを欲する方達は、私より体力のある方ばかりだと思いますが、どんなお客様よりも私自身が一番のジーニアスロッド ファンでないといけないと思っています。
その為、結論として私が1日中使い続けられる最長のスペックが14.8フィートと言う事に落ち着きました。

サーチャーが13.9、新しいスペイロッドが14,8と約1フィート弱違います。
これだけの差が出れば、使い道を明確に出来るし、私自身も自信を持ってお勧め出来きる。
そして私自身がこのロッドを使いたいが為に釣行回数が増える・・って事になりそうです。

と良い事ばかり書いてますが、現在まだブランク状態。
取り敢えずキャスト出来る様に仮組みをして、キャストフィーリングの確認です。
今の所ブランク状態では、中々良い感じではないかと思っていますが、実際にキャストしてみると  ・・・ん?
って事も多いにあり得ますので、まだ喜ぶのは早いですね!
でも、このブランクスを見ていると色々なフィールドが浮かんで来てちょっと楽しい。。
早く振りたくでワクワクしています。。。

試投の結果とその先の話は、また近日中にUPいたします。






世の中そんなに甘く無い «  | BLOG TOP |  » 6' 6" #4/5 4P カーボン/グラス コンポジットロッド

プロフィール

GENIUS ROD MAKER

Author:GENIUS ROD MAKER
このブログは、ジーニアスロッドメーカーの正式サイトです。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ